« 2004年11月 | トップページ | 2005年6月 »

ロボカントリーフォー

イベント情報に掲載したように、夢さんが8月21日に香川県こどもの国でRobo-CountryIVを開催します。
各地でホビーストが動きだした! という胎動感に私はわくわくしています。

第8回RoboOne大会の1ヶ月前という日程もいいですね!
私が言うのは口はばったいけど・・・
大会当日に機体やモーションの作り込みをしている方を見かけますが、そうしたタイトなスケジュールでは、やっぱり満足いく結果を得ることはムツカシイと思います。
「わかっちゃいるけど、できないよー」というのも、よーく判ります。
私だって、たぶん同じ(^^;
目標や〆がないとなかなか馬力ってあがらないものです。
そういう意味で、ほぼ1ヶ月前に行われるRobo-CountryIVはマイルストーンとして最適ではないでしょうか。
8/21に機体とモーションを完成させておいて、残り一ヶ月は調整と作り込みに費やす。
理想的なスケジュールだと思います。

「今週のオススメ ロボット動画」でも触れたように、イベント露出機会が多いとロボットの性能も操縦者の技術も格段にUPします。
こうしたチャンスは逃さないで参加しましょう~~。
みんな、頑張れ~。
夢さんも頑張ってねー。

No.24 今週のオススメ ロボット動画

第24回「今週のオススメ ロボット動画」は、第7回RoboOne大会の名勝負です。
操縦者の技術を映像から読みとってください。


サーバー移転計画は、最初の一歩の手前で頓挫。
逃げているうちは問題解決しないぞ! と自分にハッパを掛けつつ前向きに逃げています・・・(^^; <<をい

レポート更新

きのくにデジタルフェスタのレポートを追加しました。

閑話休題

****(三月兎)様
で郵便物が届いたので、笑ってしまいました。

じきに本名抜きの「三月兎」だけでも届くようになるのでしょーか(笑)

また、伝言板のログが消えてる・・・
書込してくれた方、ごめんなさい(;_;)

今日、ソースを出力してチェックしたんだけど、
開始5分後には爆睡してました。
そんな半端な根性だから、ログが飛ぶんでしょうか。

ごめんなさい。

掲示板のログを吹っ飛ばしたのは、私です(;_;)
バックアップデータをUPしようとしたら、最終バックアップが1月でした。
意味なぁ~~~い。

せっかく大勢の方からDVDの感想や励ましの言葉をいただいたのに。
書込してくださった方、ごめんなさい。

しーじーあいのバグとりしよう、、、って、半ベソ気分です。

イベント情報

明日、和歌山できのくにデジタルフェスタが行われます。
ロボプロによるテクニカルショーもある模様。
高画質・高音質のモニタでロボットが見られるかな。

レポート更新

第44回静岡ホビーショーのレポートをアップしました。

アトムへ最初の一歩

目的地に向かって自力で飛ぶ飛行機型ロボットが登場というニュース。
これが人型になったら、アトムが実現するのかなー。

なんかどんどん夢の世界が広がっていく感じ。
わくわくします。

レポート更新

GWに私的開催された、1/1 ボトムズ・バトリング大会開催告知開催レポートをアップしました。

今週のオススメ ロボット動画

第23回「今週のオススメ ロボット動画」は、第7回大会からメタちゃんの決め技シーンを送ります。
次回、ルール改正でこの攻撃パターンは使えなくなっちゃうかもしれません。
でも、前転キックを繰り出すタイミングとポジショニングの重要さは映像から読みとっていただけるのではないかと思います。

お詫び

今回、DVDのお届けミスが起きています。
頼んだものが入ってないとか、違うものが入っているとか・・・
私の手違いでご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
時間が経つとフォローがタイヘンになりますので、
お手数ですが、到着したら一度再生テストをして中身の確認をお願いします。

問い合わせmailを下さる場合は、本名を添えてください。
どなたからのmailなのか判らないときがあります。

お手数ですがご協力よろしくお願いします。

なんでもつくるよ

なんでもつくるよのkogoroさんのブログが書籍になりました。
私は、展示会で一足早く入手しました(^^)
展示会会場では完売しちゃって、読みたくてうずうずしていた方も多いと思います。
「タタキツクルコト」
ブログを書籍化ということなので、文字主体の本を想像していたのですが、写真が多くて製作過程の写真集といった趣です。
各パーツが見開きで掲載されているのは、PCのモニターでみるのとは全く違う次元の迫力があります。
遠方で展示会を見に行けなかった方はもちろん、実物をご覧になった方にも一見の価値がある写真が満載ですよ~~~!!

お詫び

今回、DVDのお届け事故が起きているようです。
頼んだものが入ってないとか、違うものが入っているとか・・・
お手数ですが、到着したら一度再生テストをして中身の確認をお願いします。

問い合わせmailを下さる場合は、本名を添えてください。
どなたからのmailなのか判らないときがあります。

お手数ですがよろしくお願いします。

ありがとう~

早速、写真や動画を送ってくださった皆様、有り難う~~~。感謝!
ゆっくり拝見したいのだけど、静岡が寒くて風邪をひいてしまいました(;_;)
げふげふ。
治ったらゆっくり拝見させていただくです。

写真提供希望

1/1ボトムズバトリング大会のバトル写真や雰囲気のある写真があったら、私に下さい。
kogoroさんからの依頼なんですが、私の手元には映像資料がありませんー。
あと、ホビーショーの写真もあったらよろしくです。

ご協力お願いします。
メルアドはページの一番下に書いてあります。

発送終了

お待たせしましたー。
DVDの発送が終了しました。

今回は、とってもお待たせしちゃって本当にごめんなさい。
これでも日夜ガンバってたんですよー(笑)
DVDの感想聞かせてくださいね。
次に作成するときの唯一の励みです!

今週のオススメ ロボット動画

第22回「今週のオススメ ロボット動画」は、3月に話題をさらった鉄人28号の動画です。
ずしんずしんといった雰囲気の歩き方、がおぉーポーズと「鉄人」らしさが活きてます。
組立キットだから、二足歩行ロボットの仕組みを勉強したい人にもいいかもね!(笑)
・・・教材として考えるには、お値段がちょっとね、、、
やっぱりこれは「夢」なんだと思う。
夢のロボットを手に入れたい人には、お手頃価格です。たぶん。

ホビーショー 即レポ

静岡ホビーショーに行ってきましたー。
予想以上にたくさんのロボットに会えて、楽しい2日間でした。
ちなみに今回の私のメインイベントは「帰省」です。
親の顔よりロボット見てる時間の方が長かったけど(笑)

三和電子さんではロボット専用コントローラー プロボの紹介をメインにして実演してました。
まずは鉄人28号のデモンストレーション。小さな子供さんも鉄人28号って知っているんですねー。キャラクタの知名度ってすごいなぁ と思いました。
SISOさんによるプロボでのG-Tune1人障害物競走。何段階にも変形して歩くG-Tuneがすごく面白かったです。
プロボは今までのコントローラと比較してカンタンに操作できるというのがウリなので、体験コーナーもありました。
恐竜型や犬型のRobovie-MSで風船割をするのですが、子供達が楽しそうに参加していました。

近藤科学さんは豪華キャストでしたよー。
ワールド・レコーズに出演していたロボット達が次々に登場して、デモを披露したりバトルをしたり。
もちろんKHR-1のデモンストレーションもあったし、音声認識で動作するKHR-1の披露もありました。
あと、福岡市にあるロボスクエアとインターネットを使って、KHR-1を相互にに遠隔操作する実験もしていました。
福岡にいる子供が携帯電話からネットを通して、約800キロ離れたホビーショー会場のロボットを操作するワケです。
微妙に間をあけて動きだすロボットが、なんか昔の海外生中継っぽくってよかったです。

京商さんでは、高橋さんの新作ロボットのプロトタイプがデモンストレーションを行いました。
スムーズに階段を昇って、膝くらいの段差を飛び降りる!
ロボットが段差を飛び降りるのは世界初です。
まだ外装ができていないんだけど、観客は「可愛いー」と言って見ている人が多かったです。
あきらかに他のロボットと反応が違うんですよねー。
高橋さんのデザインセンスってすごいなー と改めて思いました。

「Pirkus-R Type-01」のデモや、Futabaさんのブースで新作サーボを搭載したロボットのデモが行われてました。
ロボット盛りだくさんで楽しかったです。

ロボット関連のブースだけ見ていると、「ロボット人気はすごいなぁ」って思うのだけど、全体としてみるとまだまだ小さな市場だなーって気がします。
まぁ、ホビーとしての歴史が全然違うわけなんですが・・・。
今回集まった二足歩行ロボットのメンバーは日本のトップレベル = 世界トップレベルのホビィストなわけです。
これだけ豪華なメンバーを一堂に揃えているのだから、もっと違うアピールの仕方、見せ方があってもいいんじゃないかなー って思いました。
出展企業ごとにブースを分けないで、「二足歩行ロボット」という新しいホビーを強調してみせる。
企業が連携したら、ホビーショー内に専用ステージ作って、観客席用意してショー形式でみせることも可能なんじゃないかなー って思います。
タミヤやバンダイのブースでは、レンタル・カーや自分のラジコンカーを持ってきてレースをする展示もあったし。

私のようにどっぷりロボットにはまっていると感覚が鈍るけど、まだまだ二足歩行ロボットはホビーとしての知名度は低いから、分散しちゃわないで、大きくババーーーンと一般観客にPRして各企業が手を結んでシェアを広げること考えた方が先が大きくなると思うんだけどな。
なんの縛りもない私だから、カンタンにそう思うのかもしれないけど。

イベント情報

明日から、静岡ホビーショーの一般入場ができます。
三和電子さんでロボット専用コントローラー プロボの操作体験ができる予定です。
G-Tuneも何か面白いことやるみたいです。楽しみー。
京商さんでは、クロイノ君他、高橋さんのロボットが見られるはず。
でもって、近藤科学さんでは、シルエットクイズに出ているロボット以外にも出展がある! かも?

お馴染みロボット総出演!という感じでめちゃ豪華なイベントです。
他にも楽しいブースはいっぱいあるし。
みんなで静岡に遊びに来てください。
この季節の静岡は生桜えび生しらすが、お薦めです。
春と秋にしか採れないので、忘れずに食べて帰ってください。

川崎ロボットかー

先日行われたロボファイトの会場で「かわさきロボットは撮影しないんですか?」と質問されました。
噂は聞いているけど、見たことないし、詳細しらないし・・・
「すっごく、面白いんですよ!」と力説をいただきました。

そっかー、面白いのかー と、ちょっとわくわく。
見に行けるかなー

情報訂正

ロボカップ 2005のキャラクタロボの名前は、「明日丸(あすまる)」クンでした。
アップする前に、公式サイトとか調べたんだけど書いてなかったんだもーん。
ぐーぐるで「明日丸 ロボカップ」で検索したら、3つ位ヒットしました。

サッカー模様のロボットは「蹴三(けりぞう)」だそうです。

新パズル

いい写真を見つけたので、パズルにしました。
が、バグがあるんですよねー。

いつの間にこんなバグを埋め込んだんだろう。
私は悔しい。
パズルページにアップするのは、バグ取りしてからにしよう・・・

今週のオススメ ロボット動画

第21回「今週のオススメ ロボット動画」は、GWに見た一っ番可愛いロボットの紹介です!!
お持ち帰りしたくなっちゃう可愛さです(^^)

7月に大阪で行われるロボカップ 2005で皆さんも会えますよ。

レポート速報

インデペンデンスシアター2ndで行われたロボファイトを見学してきました。

4月に練習会として行われたロボゴングから約1ヶ月。
驚くほど参加レベルがUPしていました。
以前、私は「KHR-1ばかりが出てくると、参加者は楽しくても観客が飽きてしまう」という発言をしたことがありますが、訂正します。
モーションの作り込みや改造で市販キットがここまで個性的になるんだー という感じでした。

参加台数も28機と大きく増えて、前回は1機しか搭載していなかった発射体が7~8機(もう少しいたかな?)に実装されていました。
前回見学して、その後にKHR-1を購入して今回参加という方も何人かいらしたようです。
そして上位入賞しているし。
この1ヶ月濃い時間を過ごしたのだろうなぁ・・・と想像できます。

メイド大戦は異様な盛り上がりをみせていました。
なんたって、開催地が日本橋ですから。
メイドさんはみんな地元(?)のお店の方です。
対戦時間以外は、お店でふつーにアルバイトしていて、対戦時になるとご自身のファンを引き連れて会場にやってくるんですよ。
ちゃんとファンの方の応援団席があるんです。
メイドさんたちは今日のためにロボットの操縦を特訓したそうです。
なのに、リングにあがった時にトラブルがあって練習の成果がだせなくて、控え室で悔し泣きしちゃった子もいるそうな。
そういう本気さ加減が、あの熱い応援を呼んでいるんだろーなー と思いました。

バトル以外では、ピアノ演奏するKHR-1や応援団長しているロボットやRobovie-Mのデモンストレーションもありました。

表彰式後には、全ロボットを赤・青2チームに分けた陣取り合戦が行われました。
23体のロボットが一斉に動く様子は異様なものがありました。
将来、ロボットを使ったウォーゲームができたら面白いでしょうね。
とにかく盛りだくさんの1日でした。

観客的に嬉しかったのは、ステージが中央にあって観客席が階段状になっていたことです。
今までのロボット大会で一番ロボットが見やすかったです。

あと、私が「ロボットユーザーへの道 兎姉 KHR-1チャレンジ!!」に書いた、「腿のブラケットが歪みやすいから、補強しておきましょー」というのを皆さんがやっていたのが嬉しかったです(^-^)
連載タイヘンだったけど、報われたぞー って感じ。


や~~~~。
本当にロボット三昧のGWでした。
終わった終わったー。
来週は、ホビーショーだぁ~。

閑話休題

何もしてないのに、なんでこんなに疲れているんだろうな~~~
と思ったけど、考えてみれば、結構あちこちに顔を出して、いろんなことしているのよね(^^;
私なりにガンバっているんだけど、追いつかないことも多くてごめんなさいです。

イベント情報

明日は、ロボファイトが大阪のインデペンデンスシアター2ndで行われます。
私は、今日、撮影の打合せということで下見に行ってきました。
「スーパーメイドカフェ大戦のポスター欲しいなー」 とお願いしたけど、貰えませんでした。哀。

練習にきているロボットを見ると、モーションの作り込みがすごかったです。
明日の大会が一気に楽しみになりました。

メディア初掲載(^^)

西日本新聞から4/28の新聞が届きました。
伝言板に大林さんが書込してくださいましたように、このサイトが紹介されてますー。
ネット上でも記事が読めます。
デジタルQです。
メインは古賀社長の紹介です。
Robot-Fanは「いちおしリンク集」に掲載されています。

嬉しいなー。

レポート速報

1/1ボトムズ バトリング大会が無事終了しました。東京へ移動した記憶はないのだけれど(^^; 東京で遊んだ記憶はちゃんとあります。

大勢の方が集まってくださって、会場に溢れた時に「ぱにっ!?」となりました。
すかさずフォローしてくださった皆様ありがとう。
私は、イベント中は手ぇ叩いて笑ってバトルを見ているだけで、なぁんにもしませんでした。
一緒に楽しい時間を過ごしてくれた皆様に感謝。

・・・(^^;

明日、東京に行くのに、何時の飛行機を押さえたのか思い出せない。
4日の宿をどこに決めたのかも、覚えてない・・・
出力した用紙は見つからない。
大丈夫なのか、私?

バトリング大会は11体になりました。
私1人じゃ何もできないので、楽しく過ごせるように協力してください。

お宿情報

1/1ボトムズ バトリング大会の日、私はホテルウィングインターナショナル後楽園 に宿を取りました。
駅から徒歩6分。バトリング後ゆっくり飲めます(^^)

レポート速報

今日は、大阪世界大会開催記念 『ロボットフェスタ in ATC』の最終日でした。

昨日までの2日間で、OmniZero、WR-05、HAJIMEROBOT、Y・G・不知火の4機による予選リーグを行い、1位~4位を決定。
今日は予選結果によるトーナメントで優勝決定戦でした。
予選は、WR-05、HAJIMEROBOT、Y・G・不知火の3体が2勝1敗で並び、OmniZeroが3敗でした。
以下、試合経過はうろ覚えなんですが・・・

1回戦第1試合はWR-05 VS Y・G・不知火。
しょっぱなにダウンを取られたWR-05が、その後、前転あびせ蹴りや連続パンチなど多彩な技を繰り出してカウントを挽回し、勝利しました。

第2試合は、HAJIMEROBOT VS OmniZero。
HAJIMEROBOTは最新型の15号機でした。
バトル前のロボット紹介では、軽快な走りを披露して解説者や観客を驚かせていました。
そして、バトルではヘッド・バッドから回転蹴りと連続で技をしかけていました。
見ていて、思わず「うまいっ」と叫んでしまいました。
が、OmniZeroも軽快によく動きます。
ほんとうに身軽にリングを歩き回ります。
HAJIMEROBOTの攻撃をかわしながら、前進して突っ込んでいってヘッド・バッド。
今日は、サイド・パンチもタイミングよく決まって、OmniZeroが勝ちました。

で、決勝はWR-05 VS OmniZeroです。
体格的に不利に見えたOmniZeroなんですが、勝ったんですよね~~~~。
いやぁ・・・試合展開を覚えてなくてすみません(^^;
すっごく面白かったし、見ていて興奮したんですけど、優勝を決めた瞬間の前田さんのガッツポーズと笑顔が印象強くて、記憶がふっとびました。
勝利者インタビューの
「今まで準優勝は何度もしているけど、優勝は初めてなんです」
というコメントがすっごく実感こもってました。
前田さん、大きなトロフィーを抱えて嬉しそうでした(^^)

今日は風船割が3回あったけど、3回ともHAJIMEROBOTが勝っていました。
きもちいいくらいパンパン、パンパンと風船を割りまくってましたねー。

あと、最終回にはRobovie-R ふれあいショーをやっていました。
Robovie-Rが7月に行われるロボカップ 2005大阪大会の告知をしながら、子供達とじゃんけんをしたり握手をしたりするショーでした。
ショーの途中から子供達がRobovie-Rに感情移入していくのが観客席で見ていてわかりました。
3歳の子だとRobovie-Rって自分の2倍くらいの身長になるんですけど、怖くないのかなー。
ステージに上がった子たちはとても嬉しそうでした。
じゃんけんする前にRobovie-Rの手を見て「こいつ、グーしか出せないじゃん」とか言う子もいて、大阪の子は面白いです。
Robovie-Rはじゃんけんが強かったです。
子供相手に手加減しません。微妙に後出しに見えるところがミソかもしれません(笑)

子供はいいよな~~~
ステージに上げてもらえて。
私も手ぇあげたんだけど、指名してもらえませんでした。
ステージ以外の時間に常時展示しているRobovie-Rと遊べたから、よしとしよう(^^)

そういえば、私は初代Robovie-Rに「大好きー」してもらったこともあるんだよな~~(*^^*)
あの時、記念撮影をしなかったのが今更ながら残念・・・
そんなことを思い出しながら、楽しいGWの前半でした。

« 2004年11月 | トップページ | 2005年6月 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと