« 高橋敏也のROBOT.TV | トップページ | 今週のオススメ ロボット動画 »

レフリーは神様になってほしい。

Robo-Oneに限らず、あらゆる競技において「レフリーは神様」だと思います。
サッカーでも、レフリーの判定に文句を付けたら、イエローもらったり退場になったりしちゃう。
それがルールです。
他の競技のことはよく知らないけど、レフリーにいちいち文句を付けることが許される競技なんてない筈。
でなくちゃ、競技がなりたたないものねー。

予め、ルールの徹底をしておくことは必要だけど、レフリーにも「私がルールブック」という確固とした姿勢が必要なんじゃないか? と思うわけです。
だから、レフリーには自信に満ちた態度と、毅然とした姿勢でジャッジをしてほしい。
笑いながら試合を見て、首を傾げながら、審査員にお伺い立てながらジャッジしているレフリーでは、選手に対しても観客に対しても説得力ありません。

ワールド★レコーズのロボットバトルでレフリーをしていらした、大成敦氏にお会いした時に
「ロボットを間近にみていて、レフリーの最中に笑っちゃいませんか?」とお伺いしたら、
「笑わないように言われてます」とおっしゃってました。
ですよねー。笑いながらやってたらレフリーの威厳が保たれないですもんねー。
逆に言っちゃえば、レフリーに威厳があれば観客も選手も納得するわけです。
レフリーには「レフリー」としての演技力(?)も必要だと思うのです。

レフリーの立場と権威を明確にするために「公認レフリー制度」というのは、賛成です。

でも、人手が足りないから「誰かやりませんか?」と一般公募、それも大会参加者の掲示板で声をかけるというのは「?」 と頭を傾げます。
そうした経緯で選ばれたレフリーが、どこまで公平なジャッジをするのか?
多かれ少なかれ疑問を持つ参加者はいると思います。

レフリーは難しいポジションだ というのは、重々承知しています。
だから、レフリーにはもっと権威を与え誰もがレフリーのジャッジに従うという空気を作ってほしいと思います。
大会を実施しているその間は、大会委員長よりレフリーの方が偉い!
という位でいいと私は思います。

« 高橋敏也のROBOT.TV | トップページ | 今週のオススメ ロボット動画 »

21_ロボット日記」カテゴリの記事

コメント

名前は忘れましたけど、昔に野球の審判で「自分がルールブックだ」と言った人がいるそうですね。ROBO-ONEにもそう言う人が求められているのかな。

あれは正式な募集ではなく感触さぐりです。
情報収集の一環とも思われます。
委員会で諸条件が決まれば、公式ページで募集がかかるはずです。
んが、結局は没になる可能性も高いでしょう。

私は多分、草案にあった条件は、パスできないです。(^^;

>>かずさん
なるほど~。
情報収集としても、あんまりうまいやり方じゃないなー って気がしますけど、、、
どのみち、出場者がレフリー兼ねるのは無理なんだし。
ちゃんとした応募要項や資格を明示して、公募をかける方が、判りやすいと思いました。

>>原さん
どの業界でも、審判は大変ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/8494286

この記事へのトラックバック一覧です: レフリーは神様になってほしい。:

« 高橋敏也のROBOT.TV | トップページ | 今週のオススメ ロボット動画 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと