« 2005年最も優れた発明品 ロボット部門 | トップページ | 今週のオススメ ロボット動画 »

ウォーキービッツはロボットか?

ウォーキービッツは米タイム誌に掲載されたことがきっかけで、ネット上では軒並み売り切れです。
amazonを見たら、「used」が2980円で販売されている。
ヤフオクをチェックしたら案の定、高値売買。
コンサートのチケットのように、次がないものならまだしも、ちょっとまてば定価で手に入るモノを、どうしてそんなに焦って高いお金出してまで手に入れたがるの?
私にはこの感覚ってわかりません~~。
しかもウォーキービッツは玩具屋の店頭に並んでいるのに。
4軒回ったけどね(^^;

記事を読んで、缶入りで販売しているんだと想像していたんだけど、違いました。
レジに置いてあったので、しばらく手にして悩んでいたら、おじさんがサンプルを動かして見せてくれた。
・・・可愛いっちゃ可愛いけど。
うん、可愛い。
けど。
これが1300円かぁ。
10万個売れているのかぁ・・・。
初期のウォーキービッツはキャンディーカラーの6色だけど、その後、ハートや☆を甲羅に描いたデコレバージョンも出てます。
でもって、11月にはドレスアップ用品が発売されます。
6色の甲羅がついていて、甲羅にデコレーションできるようにラメのような付属品がついている。
ドレスアップバージョンは、透明なキーチェーン付専用ケースがついていて、自分オリジナルのウォーキービッツを鞄等にぶら下げて持ち歩けるようになっている。
新3C-コレクション・コミュニティ・クリエイティブ-をちゃんと押さえているなぁ。
nuvoは買えないけど、ウォーキービッツなら買える。
米タイム誌に取り上げられたロボット買っちゃったー というのは嬉しい?
かも? とか思いつつ、一番好きなオレンジを購入しました。

ウォーキービッツはパステルカラーだけど、舐めると苦いらしい。
子どもの誤飲防止に甲羅の部分へ苦味コーティングされてます。
と、ゆーことで。
パッケージを開けて一番最初にしたことは、舐めてみることでした。
苦(--;

ウォーキービッツの甲羅をクリックすることで、電源オン/オフの切り替えができます。
取説に「甲羅をクリック」って書いてあるのよねー。
「クリック」ってPC用語から完全に日常用語として定着したんだなー と妙なとこで感心しました。

で、この甲羅クリックが上手くできません。
歩行モードの時に長押ししたら停止するはずなのに、しない。
3回クリックでシングモードで音楽鳴らすはずなのに、できない。
リズムモードはできているみたいだけど、ほんとに教えたリズムで歩いているかは微妙。うーん。
よくわからんなー(^^;

わかんないから、分解してみよ~っと。
と、思ったら、できないっ!
その前に、電池交換もできない・・・・・・・・

取説には電池交換の仕方、書いてあります。
プラスドライバーでネジを緩めて、ボタン電池を入れ替えるだけ。
だけ、だけどー。
ネジがちっちゃい。
#0のドライバよりまだ小さい。

・・・私が持っているドライバーセットは、ふつーにホームセンターで購入したモノです。
多分、世間一般が持っているドライバーセットだと思う。
これより細いドライバーって、一般家庭にはないんじゃありませんか?

ウォーキービッツの電池が切れたら、電池交換のためだけにドライバーを買わなくちゃならないの?
なんか釈然としないんですけどっ!!

とりあえず、カンタンに分解できない処はロボットらしい。
一回戦負けの気分だ。
なんか口惜しい。

« 2005年最も優れた発明品 ロボット部門 | トップページ | 今週のオススメ ロボット動画 »

21_ロボット日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、兎さん。
ウォーキービッツってそんなにはやっているんですか?
こちらのおもちゃ屋さんにはそんなに広告出てなかったけど。
あと、少子化のためか、おもちゃやさんも最近減ってきてます。なんか、ハイパーヨーヨーを思い出します。手ごろな価格でみんな持ってるから一気にブレイクするみたいな。

ドライバーの件ですけど、めがね用の精密ドライバーなら0番より小さいです。
めがねを愛用しているのでうちの部屋にはありますが、一般家庭には無いでしょうし、電池交換までに飽きられる・・・・とか。
うちのファービーも最近話してないし。(^^;;;

>>ほりさん
初回ロットの3万個は、発売してすぐ売り切れたそうですよ。
今、バシバシ売り切れているのは、タイム誌に選ばれたからじゃないでしょうか?
私も、存在自体知らなかったし。

ネタになると慌てて買いに走る人、いるからねぇ・・・ って、私? (^^;
私の場合は、「まんまと唆されて」が正しい気がする。

>まんまと唆されて

。。。( ̄ー ̄)y-~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/8494329

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキービッツはロボットか?:

« 2005年最も優れた発明品 ロボット部門 | トップページ | 今週のオススメ ロボット動画 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと