« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

兎姉 Weird-7に超夢中!

兎姉 Weird-7に超夢中! 第5回 ~子ども達も超夢中!~ が公開されました。

今回は友人宅へ行って、子どもと一緒にWeird-7で遊んで来ました。
楽しかったです~(^^)

兎姉 Weird-7に超夢中!

兎姉 Weird-7に超夢中! 第4回 ~ オリジナルモーション作成 編 ~ が公開されております。

原稿にも書いたけど、Weird-7(オリジナル)を作ったことはあるけれど、モーションを組んでいませんでした。
だって、スクリプト面倒だったんだもーん。
根性なしでごめんね(^^;>>かづひさん

こうしてWeird-7がキット化されて、私でも簡単にモーションが作れるようになって、本当に嬉しいなぁ~ と思いました(^^)

ロボカーナエントリー

転載が遅くなってごめんなさい~。
私がここに転載しているのは、訪問者の方へ判りやすくするためです。
転載が遅れてもエントリーは有効ですので、ご心配なく。
だけど、万一転載モレがあったら、ご指摘くださいませ。

【ロボット集合部門】
・ハンドル: 山口辰久
・ロボット名: 風兎2005 (かぜうさぎ にせんご)
・エントリー回数: 1回目
・記録: 10秒64
・動画URL:http://homepage1.nifty.com/Yamatatsu/robot/robokana2005/kazeusagi2005-01.3G2
(692KB)
撮影環境の都合上、全体が映せなかったためロボットを追いかけて撮影しています。また、画質と照明の関係上ペットボトルに貼ったスポンサーロゴが見えなかったのでスタート脇に別途置かせて頂いています。

・ハンドル:zeno
・ロボット名:幻夢
・エントリー回数: 1 回目
・記録:  0分18  秒06
・動画URL:http://realmotor.hp.infoseek.co.jp/entry_zeno0.htm

関西ロボガーナ撮影会より、かわさきマシン(幻夢)です。よろしくお願いしま~す。

・ハンドル:北斗
・ロボット名:そうはいかんざき
・エントリー回数: 1回目
・記録:  分  16秒50
・動画URL:http://www.rrst.jp/movie/ikanzaki.mpg

最初はランサー仕様でしたが、いろいろもぎ取って出場です。
マシン細部がしょっぱいのも仕様です。

・ハンドル:ITeX
・ロボット名:羚
・エントリー回数:  1回目
・記録: 13秒20
・動画URL:http://www.rrst.jp/movie/gazelle.mpg

第11回かわロボに出場したマシンです.
操縦下手やね
言い訳すると地面が滑ります

・ハンドル:ドーバ
・ロボット名:TQN
・エントリー回数:  1回目
・記録:  分  29秒87
・動画URL:
http://www.rrst.jp/movie/TQN.mpg

第8回のランサー大会に出場したマシンの子機です。デジタルセンサ2個で動いてます。

・ハンドル:ITeX
・ロボット名:羚
・エントリー回数:  2回目

・記録:  分  12秒 87
・動画URL:
http://www.rrst.jp/movie/gazell3.mpg

床を変えたらタイムが変わるって・・・

☆条件を変えると記録が変わるのもロボカーナの面白さのひとつです(^^)

【二足ロボット部門】
・ハンドル:mabotan
・ロボット名:GUARDIAN(ガーディアン)
・エントリー回数: 1回目
・記録: 1分 30秒75
・動画URL:http://mabotan.mydns.jp/sozai/051217guardian.wmv
またチャレンジしてみたいです。ロボカーナ用モーション作って挑んでみたいなぁ。

・ハンドル:KAZZ
・ロボット名:KZR-CHOBI (ちょび)
・エントリー回数: 1回目
・記録:  0分 31秒 49
・動画URL:
http://www.h3.dion.ne.jp/~cpp/download/CHOBI-1st.wmv

あ、、、もしかして暫定トップ!?

☆お、GIYさんの記録を抜いて二足部門暫定トップですね!

【ラジコン部門】
・ハンドル:りひと
・ロボット名:デチューンドペッパー
・エントリー回数: 1回目
・記録: 0分 9秒 2
・動画URL:http://homepage3.nifty.com/katy-t/rihito/robo/entry01.amc

結局、ファイルの変換ができなかったので、ネットで見れるかどうかわかりません。(==;

・ハンドル:リアル
・ロボット名:GGG
・エントリー回数:  1回目
・記録:  分  8秒60
・動画URL:
http://www.rrst.jp/movie/ggg.mpg

次回のランサー大会用のマシンですが、今回制御しきれずラジコンで参加しました。

実際はドリフトを制御する予定です。
期間中、間に合えば『ロボット集合部門』にもエントリーします。

・ハンドル:リアル
・ロボット名:GGG
・エントリー回数:  2回目
・記録:  分  7秒70
・動画URL:
http://www.rrst.jp/movie/ggg2.mpg

ラジコン部門ですが更新できました。

☆ロボカーナは記録更新が楽しみなので、どんどんチャレンジしてください(^^)

【マイクロマウス部門】
・ハンドル:アニキ
・ロボット名:マジーネ・マジーネ
・エントリー回数: 1回目
・記録:  分 15秒50
・動画URL:http://www.rrst.jp/movie/magine.mpg

今年のマイクロマウス大会フレッシュマンクラスに出場したアニキです。本番では時間いっぱい探査してリタイアになりましたがスピードを上げてロボカーナにエントリーします!

nintendogs

ほんの出来心でNintendo DSとnintendogsを楽天で注文しました。
んで、わくわくとネットでnintendogsの情報収集。

・・・嘘”っ。

nintendogsはゲーム機本体の電源を切っている時でもゲーム時間の経過がある。
購入してソフトを立ち上げて、犬種選択、名前をつけて。
その後10日間遊ばずにいたら、犬がお腹空かせて弱っていた。身体には蚤がわいていた・・・って。
それって、このゲームを始めたら毎日最低朝晩はゲームしなきゃらなないってことじゃない。

そんなの無理っ。
私、元々ゲームが好きなわけじゃないし。
単に「すれ違い通信」に興味あっただけだもん~~。

他のレビューに「犬種が小型犬ばかりで大型犬がないのが残念。小型犬流行だから仕方ないのか?」という書込があったけど、違うと思う・・・。
大型犬って、毎日2時間位の散歩が必要なんだよー。
ゲームの中の犬にそこまで時間掛けられる人って、いないでしょ。
かといってそのあたりを甘く設定したら、リアリティなくなるし。

そういう意味では、犬種にラブラドール・レトリバーが入っているのは甘い。
ラブは子犬の頃はめっちゃ手間のかかる犬だよー。

それはともかく、このゲームは私には無理というのは、わかりました。
毎日、ゲームするなんてできないし。
かといって、犬になにかあった時、「バーチャルでよかったぁ」と思えるわけもない。
さくさく諦めてキャンセルしました。

くすん。どこも売り切れでようやくハードとソフト両方の在庫がある店を見つけたのに。
ちなみに、ReBoooMに在庫がありました。

今週のオススメ ロボット動画

今週のオススメ ロボット動画をアップしました。
第17回ロボット相撲全日本大会の取り組みをぽぽぽーんと掲載しました。

今週のオススメ ロボット動画 クリスマスプレゼント(^^)

今週のオススメ ロボット動画」を クリスマスプレゼント(^^)として掲載。
ロボット相撲の速報を載せる元気はなかった。

こーゆー風にスローモーション動画を作成するってのは、あり?
かなー と思いついたので早速テストしてみました。
どんなもんでしょう。

あー
関東遠征で風邪もらってきたなー。
絶対、発熱している(;_;)

そうか~ わかったっ!

「動画の有効利用を考える」にコメントをいただきました。
情報ありがとうございました。>>yukiさん

そっかー。
じゃ、やっぱりロボット相撲方式でその日のうちに宴会場で、無修正生ビデオ鑑賞会をするのが一番いいんだなー。

例えば、創作厨房 インディ
新橋から徒歩7分。プラズマテレビ設置の10~27名様前後の大・小のフロアー貸切。
土・日・祝は定休だけど、予約のみOK。

忘れないようにメモメモ。RoboOne宴会にも使えそう~。

動画の有効利用を考える。

マウスの方から、「mpegデータだと解析ができないから、生テープを貸してほしい」というメールをいただきました。
私は、mpegと生データの違いが判りませんでした。
mpegだと画像が荒いというのはわかるけど、それだと何がまずいのかなー って。

今回の関東遠征でRTを訪問。
できたてマウスのDVDを中川さんにお届けしました(^^)
仕事帰りの森永さんがやってきて、中川さんと一緒にマウスDVD鑑賞会が始まりました。
あぁ・・・話が深すぎてついていけない。

んで、mpegと生の違いって何? という私の素朴な疑問をぶつけてみました。

マウスは移動スピードが速い。
mpegにデータ変換する時は、画像のコマを落とすことでデータを軽くしている。
動画を解析する時は、どこでブレーキを掛けているかどのタイミングでカーブしているか・・・といったことをコマ単位で検証したい。
その「肝心なコマ」がmpegだと落ちている・・・と。

はぁ~~~~。

さてさて。23日は第17回ロボット相撲大会でした。
大会後、私に声が掛かりました。
「兎さん、今夜、泊まっていきなよ~」
はい? 明日も東京に用事があるから、ホテルは予約してあります。が?
「今夜、ビデオ見せてよ。取組みの検証したいから」
・・・はい(笑)

予約してあるホテルをキャンセル。皆様と一緒のホテルに移動。

ここでもマウスな人と同じこと言われました。
ロボット相撲の人たち、ほんとコマ送りで取組みを見てます。

ロボット相撲の場合は、ブレードがぶつかりあった瞬間をコマ単位で検証したいということです。
「DVDはコマ送りができないから、ダメなんだよー」と。
PCのDVDはコマ送りできないけど、DVD専用機ならコマ送りできます。
だけど、それでも、肝心のコマが落ちていたらダメだよねぇ。

ん~~~~。
せっかくの動画なのに、肝心な部分がコマ落ちしているんじゃなぁ。
なんか悔しいなー。
なにかいい方法ないかな。

さすがに全データは無理だけど、このマウスの走りはAVIデータでほしい! とか。
ロボット相撲なら、この取組みをAVIでほしい など。
そういう要望をある程度まとまって提案していただけるのなら、私にできる範囲で協力対応したいなぁ って思います。

だって、情報は活用しなくちゃ意味ないもの。
活用してくださる方には、情報を提供したいです。
そして、そのデータをロボット製作に活かして欲しい というのが私の希望です。

第17回ロボット相撲全日本大会

第17回ロボット相撲全日本大会の感想です。

ロボットの規格は、縦横20cm以内、高さは無制限。重量は3kg。
私がメインで撮影している自立型は、センサー等で自動的に土俵の大きさ、対戦相手を感知し相撲をとる。
基本的には3分間3本勝負。相手のロボット本体の1部を土俵外につけたら1本取れる。
時間内で2本先取した方が勝ち。または先取が多い方が勝ち。勝ち点同数の場合は、主審判断もしくは延長戦にて決定します。
試合中にプレートが破損した場合は失格。今回から、試合中の整備は一切禁止となりました。

一昨年自立型上位を独占したTMR型ロボットが今年は増殖しています。
準々決勝進出8台中5台がTMRロボットでした。
力強いロボットです。
ただTMR型は取組みが単調なのが残念です。
私は頭脳系ロボットが土俵をチャカチャカと動き回って、技を決めるというのが好きなのです。
これは単純に好みの問題です。

ロボット相撲は複数の土俵で取組みがあるので、2台のビデオを駆使して、A・B土俵を追いかけました。
いくつか撮りそこねましたた・・・ごめんなさい。
進行の早いラジコン型が終了すると、C・D土俵でも自立型の取組みが始まります。
さすがに撮れませんでした。悔し~~。

準々決勝前に休憩時間があったのは嬉しかったです。

で、準々決勝はA-D土俵で一気に4試合行うんですねー。
撮影できないじゃんっ!!
せめてA-Bを自立、C-Dをラジコンでやってよぉー。

・・・TMR 対 TMRは撮影諦めました。
と、異常な事態が発生。
C土俵のTRM対決は、TMR-T8がロボットが故障して不動のため棄権。TMR-H9の不戦勝。
続いてD土俵でも、TMR-N7が同じく棄権。TMR-SPの不戦勝。
正直言って、「えぇぇぇ~~~~っ」と思いました。
TMR対決は取組みとして見たときに面白くないなぁ って思ってましたけど、棄権で終わってしまうのはもっとつまらないです。
こうした状態って、観客から見ていてとても不満です。
なまじTMR同士の対戦カードだから、「ほんっっとに動かないんですかぁ?」って下衆のかんぐりもしたくなります。
これは私だけじゃなく、会場にいた方、参加者も観客も多くの方が同じように感じたのではないでしょうか?

この点について、私は大会後にTMR製作者の方に率直に事情を伺いました。
本当に取組みができない状態だったということです。
実際に審査委員長立会いのもと、別室にて機体が動かないということを検証したということです。
これは、TMRの製作者に対して失礼な話です。
競技規則第20条に、
1.試合者が試合中にロボット操作による事故などのため負傷し、試合を継続することができなくなった場合は審判員に対し試合の一時中止を要請することができる。
2.前項の場合、審判員は速やかに適切な措置を講じなければならない。
3.前項の措置を講じても再試合が出来ない場合は不戦敗とする。
と明記されている以上、棄権宣言は無条件に認めるべきです。
それでもロボットが不動であるかどうかを検証するのなら、観客が見ている前で検証してほしい。
そうでなければ、私が誤解をしたように他の参加者、観客も誤解します。
別室に呼び出しての検証というのは、TMR製作者に対して失礼です。
そして私が最初にかんぐってしまったようなことを、多くの参加者、観客が感じたままでいるということは、ロボット相撲大会自体にとっても不幸な事態です。

こうした運営については、ロボット相撲大会委員会に再考を願いたいと思います。
取り組みが終わった時点で、ロボットが不動なのが判明しているのなら、敗退した方に次の対戦への進出権を譲ったらいいのにと思います。
これは全日本大会に限らず、予選大会からそうしてほしいです。
戦えないことがわかっているロボットが、駒を進めるよりも、戦えるロボットに機会を与えるほうが正当だと思うし、大会も面白くなると思います。

今回の「別室にて大会委員長が動作テストを行った」というのが、ベストな行動であるとは思いませんが、その結果は、会場にいる観客、出場者に報告するべきだったんではないでしょうか。
シチュエーションがあまりにできすぎで誤解を招いているというのは、本当に気の毒だと思うのです。

準決勝からは、ラジコンも撮影しました。
解説の方が、「自立型よりラジコンの方が取り組みが面白いんですよ」と言ってましたが、それはちょっと事情が違うんじゃないんですかねー。
自立型が面白くないわけじゃなくて、TMRの取組みが面白くないだけです。
TMRは機体としては優れているけれど、技がないですもん。
小錦が重量に任せて相手を押し出しているのと同じですから(^^;
私は、舞の海のような取組みが好き。
もちろん、小錦が舞の海より劣っているということではありません。
小錦には小錦のすばらしさがある。
同じようにTMRも素晴らしい機体です。
ただ、取組みが単調でつまらない と。それが私個人の素直な感想です。

ラジコンは今や「自立型ラジコン」といえる状態になっています。
スイッチはラジコンだけど、センサーがついていて自立で対戦相手を見つけ突進していく。
人間が操作するよりもセンサーの感知動作の方が速いですから。
ヒューマンコントロールと自立の融合というのが面白いです。

さて。
自立型の準決勝です。
B土俵では、先ほど不戦勝で勝ち上がったTMR-SPが「故障のため動きません。棄権します」と宣言しました。
さすがに、これには審査員からその場で物言いがつきました。
まぁ、妥当すよね?
だって、さっき不戦勝でしょ? いつ壊れたの? と誰もが思うことでしょう。
結局、「動かないということを証明するために、取組みをしてください」ということになりました。
審査員の判定は正当だと思います。会場からも拍手が上がってました。
ただ、運営に一貫性がないのは問題です。
前述のように、不動の検証をするのなら全て観客の前でやってください。

なんというか、私は3年ぶりにロボット相撲を見て、すごく残念でした。
初めてロボット相撲を見たとき、とても面白い大会でした。
過去に4000台のエントリーがあった大会なのに、今年は1200台になっている。
そして何より久しぶりに見た大会の内容がつまらなくなっている。
悲しいな~~ と思います。

土俵が鉄板になったらつまらなくなっちゃった。
これ、鉄板やめたらどうでしょうね。
相撲だから、土俵は本当に土俵でやる。
砂地でやったら、吸着できなくなるから戦術が変わるでしょう。
その方が大会が面白くなるんじゃないですか?

とまぁ、一観客の勝手な私観でありました。どっとはらい。

闘う三月兎(笑)

第17回ロボット相撲全日本大会へ行ってきました。
3年ぶりかな?
私のロボットデビューはロボット相撲でした。
「ロボット製作者の技術進歩のために、動画情報は重要だ」というのは、ロボット相撲で学んだことです。

だから、私のビデオ機材を選ぶ際の条件は、「国技館の2階席から、直径150cmの土俵をアップで撮影できること」です。

今回、会場に行ったら、「三脚の使用禁止」の張り紙が出てました。
ふ~~ん と思い、2階席に移動。
私以外の観客は一人もいません。
正面枡席には、観客もいます。そうしたところで三脚を立てて撮影していたら、後ろの人に迷惑ですよね。
だから私はいつも最初から、二階席で孤独に(笑)撮影しているのです。

しばらくしたら、会場スタッフから「三脚の使用は禁止です」と言われました。
「なんで? 私以外には誰もいないのに。誰にも迷惑かけてないのに。」
アルバイトさん退場。
次にもうちょっと年配の方がいらっしゃいました。
三脚が使用禁止となったいきさつや事情説明があり、理解と協力を求められました。
うんうん。
おっしゃっていることは、判ります。
でもね。
だから私は、誰にも迷惑かけない場所に自主的に移動して撮影しているのよ。
動画資料を残すことで、今年の参加者の方が来年もっといいロボットを作ってほしい。
そういう思いで記録係をやっているんです。
二階席も観客でいっぱいだというのなら、私は最後列に移動します。
他の観客に迷惑を掛けないよう最大限に配慮します。
だから、もうちょっと臨機応変に対応していただけませんか?

と熱く語り、主催者様にお話していただいて三脚使用の許可をいただきました(^^)v

ロボット相撲のDVD編集は冬休みの宿題かなー。

ロボカーナ エントリー ゾクゾクっ

<二足部門>
・ハンドル:松っちゃん(弟)
・ロボット名:松っちゃん
・エントリー回数: 1回目
・記録: 2分 55秒 14
・動画URL:http://www.page.sannet.ne.jp/y_ishikawa/robokana/MATU-B.ASF

関東組の皆さん、テーブル台作り手伝っていただきありがとうございました。いしかわさん、ファイルスペースありがとうございます。


・ハンドル: 松っちゃん(父)
・ロボット名: 松っちゃん
・エントリー回数: 2回目
・記録: 2分 47秒 16
・動画URL: http://www.page.sannet.ne.jp/y_ishikawa/robokana/MATU-F.ASF
皆さん、暖かく見守っていただきThanksです。


ハンドル:道楽、
ロボット名:か~る
エントリー回数:1回目
記録:2分16秒14
動画URL:http://www.page.sannet.ne.jp/y_ishikawa/robokana/KA-RU.ASF
17日の関東練習会での撮影です。
最終コーナーから斜めに行っちゃってゴールはフレームアウトしてますが、ダメっすか?


OKっすよ(^^)>>道楽さん

この週末もエントリーが増えそうで楽しみです。
私は遠征しているので、転載が遅れます。予めご了承くださいませ。ぺこり。

2006/3/17って何の日?

第6回Robo-One J-class開催日。
3連休でやるのか~ と疑問をもたずにいたけど、カレンダーを確認したら、普通の金曜日なのね。
学校はもう春休みに入っているのかな?
?? ちょっと早くない? 最近は、早いんだろうか。身近に子どもいないからわかんないんだけど。

今、ちゃら~っとネットで調べたけど、17日はまだ春休みじゃないと思う。
学校ある日だと、子どもが大会に参加できないよね?
大人には有給休暇があるけど、子どもにはないんだぞーー。

J-classってそもそもはwith Familyの理念で始まったのに。
今回もwith Family特典があるのに、なぜ学校のある日に開催するんだろう。

ロボカーナエントリー 続々(^^)

関東・関西ロボカーナ撮影会を終えて、エントリーが続々です(^^)
一挙掲載。メインサイトへの転載は後日・・・

<ラジコン集合部門>
・ハンドル:城間
・ロボット名:ガンローラー
・エントリー回数: 1回目
・記録:  0分  12秒 91
・動画URL:http://www.geocities.jp/kurikazu1983/GR-SIRO.asx

・ハンドル:うじ
・ロボット名:ロボカップトイズ「フィールドコマンダー」
・エントリー回数: 1回目
・記録:  0分  40秒19
・動画URL:http://acguy.jp/mpg/entry_01.html

<ロボット集合部門>
・ハンドル:うじ
・ロボット名:ロボクラフトシリーズ
No.3『<strong>メカ・ビートル</strong>』
・エントリー回数: 1回目
・記録: 7分41秒28
・動画URL:http://acguy.jp/mpg/entry_02.html

<二足歩行ロボット部門>
・ハンドル:城間
・ロボット名:IDA(イデア)
・エントリー回数:  1回目
・記録:  2分  41秒  08
・動画URL:http://www.page.sannet.ne.jp/y_ishikawa/robokana/IDA.ASF

もう機体がボロボロです(泣


あーんな機体やこーんな機体でのエントリーがあって楽しいです(^-^)

ロボカーナ 質問とお返事

りひとさんから質問をいただきました。

>>まず、携帯カメラで撮ったので、拡張子が「*.AMC」という形式になってしまいました。
>>何とか変換しようとしたのですが、無理のようです。
>>このまま投稿してもかまわないでしょうか?
検索してみたら、AMC => AVIに変換できるシェアウエアがありました。
それを使えば、AMC => AVI => wmv にできると思います。

そこまでしなくても、ネットで動画を見ることができれば、AMCのままでOK~です。

>>次に一人で録画したので、機体がフレームから消えている箇所が何箇所かあります。
>>部屋の大きさが不十分だったのと、一人だったのでカメラを動かせなかった為です。
>>(パイロンは全て入っています)
OKです。

先日の関西ロボカーナ測定会で私が撮影したのも、画像が切れているのがあります。
・・・すみません。

今週のオススメ ロボット動画

今週のオススメ ロボット動画」を更新しました。
開催中のロボカーナ2005 二足歩行部門で暫定1位のYG不知火です。

コーナーリングが美しいですね~。
今回はまだ、こーゆーコーナーリングするロボットは現れないんじゃいかなぁ?
と内心思っていたので、エントリー動画を拝見した時には、痺れました。

残り2週間ほどでどの位、タイムが縮まるか楽しみです。

なんだかなー(;_;)

関西ロボカーナの動画を取り込んで、各自用に編集しようとしたら、元動画を削除してしまいました。
なんだかなー・・・

マイクロマウスの動画、決勝あたりから映像が汚くなっているから、ヘッドクリーニングをサボったせいだと思ってました。
動画取り込む際のビットレートが低かっただけみたい・・・
決勝とかクリッパーはもうマスタDVDも出来上がっているのに。
なんだかなー、、、つーか、もう出来上がってるのにっ!
どうしろってゆーのよー(><)

作り直せば??
配布前に気づいてよかったじゃん。
正論。

とりあえず、ふて寝している間に動画の取込をやり直そう。
私がふてくされていても働いてくれるPCに感謝しよう。

ロボカーナ2005 二足歩行ロボット部門

・ハンドル:Dr-GIY
・ロボット名:ヨコヅナグレート不知火
・エントリー回数: 1回目
・記録:  38秒 31
・動画URL:http://www.geocities.jp/dr_giy/entry_01.html

本気モード全快です。

素晴らしいコーナリングです。
思わず「今週のオススメ ロボット動画」にも採用いたしました。

10万ヒット御礼

今夜中にいきそうだな~ と思っていたら、
いきましたねー。@100000

Robot-Fan.netを開いてから、楽しいことがたくさんありました。
1周年記念イベントを開催したら、西で東で有志が集ってイベント参加してくださって嬉しい限りです。
これからも皆様に愛されるサイトになるよう地道に運営していこうと思います。
訪れてくださった皆様に感謝。

これからもよろしくお願いします。

ロボプロ・アスリート決勝

寒いっ!
モノレールの中から、道が白いのを見たときは、「あぁ、夜に雪が降ったんだな」と思いました。
エキスポに到着したら、雪が降ってました。
寒いっつーの(;_;)

今日は2ヵ月半に渡った「ロボットカーニバル2005」最終日ということで、期間中のロボプロ・アスリート上位ロボットによる決勝レースが行われました。
初雪にも負けず熱いレースが展開されました。
前田さんは今日も3000の記録を更新。3.84秒を記録しました。
サイト情報で記録は知っていましたが、目の前で見ると、ほんとに速いです。

午後からは、ロボファイト in エキスポランド
オープニングの「ロボット漫才」には、思いっきり笑わせていただきました。
いやいやいやいや。どこまでネタですかー みたいな(笑)
次回も楽しみにしています。
前田さんは、3000、5000そして、ロボファイトと、今日は総取りしていました。
おめでとうございます。>>前田さん

大会後の懇親会&クリスマスパーティでは、特別賞各賞の表彰が行われました。
目玉の「コンクールド・エレガンス」ロボプロカード製作権 には、GUARDIANが選ばれました。
受賞理由は、「ロボプロアスリート及びファイトにおいて、活躍したこと。キャラクタ性・ストーリー性のあるロボットを製作し子ども達にたくさんの夢を与えたこと」でした。
製作者のmabotanさんは、受賞の瞬間にはマジ緊張してました。
受賞の言葉が満足に出ないという位、驚いていたようです。

ロボプロカードは、XXさんとかXXさんとかXXさんとか~そうそうたる面子も「いいなぁ~。俺のロボットもロボプロカードにならないかなぁ・・・」と言うくらい、ロボット製作者にとっては憧れの的なんですね~。
今までロボプロカードになっていたのは、全てオリジナル製作機でした。
mabotanさんのGUARDIANは、市販キットがベースになっています。
しかも、mabotanさんがロボット製作を始めたのは、2005年の春でした。まだロボット歴1年にもなりません。
この2点からも、今回、GUARDIANがコンクールド・エレガンスを受賞し、ロボプロカードの仲間入りをするというのは、ロボット製作者にとってひとつの夢を与えてくれたんじゃないかな~ と思います。

ロボプロでは、来年もロボプロアスリートを開催していくということです。
2月にひとつイベントがあり、4月以降は全国5ヶ所を巡業という形で開催される予定があるそうです。

次にロボプロカードに選ばれるのは、あなたのロボットかもしれない。
ということで。ロボット製作の励みにしてください。

関西ロボカーナ計測会

楽しかったですー。
参加表明はMAGIさんだけだったけど、会場には、大勢の参加者がありました。
ロボカーナの面白さは、チャレンジしただけタイムが短縮できることだと思います。
左右旋回は結構、難しいというのを実感していただけたのではないかと思います。
笑えるシーンも多かったし。

今日撮影した分は、私がwmv形式に変換してサーバにアップします。
各自、自分の動画をダウンロードしてエントリーしてください。
リタイヤは基本的にアップしません。
リタイヤ映像はDVDへNG集として入れようかな。
笑えるシーンが多かったし(笑)

やってみて判ったことは、ロボカーナは意外とスペースが必要ということです。
でも、1m*1.5mより狭いとロボットが旋回するのは今より難しくなるのよねー。

関西での暫定1位はGUARDIANです。
関東ではどんなタイムが出たのかな。
エントリーが楽しみです。

んきゅ?

マウス予選の編集中。
(1)がさくさくっと進んで気分よく(2)へ。

途中のデータがない・・・

すっごく単純に考えて、持ち時間7分*出走者43=301分
DVD1枚に1時間半~2時間納めるとして、
どう考えても2枚にはならない。

動画は全てHDDに取り込んだつもりが、1本失敗していた模様。
しくしく。

マウス予選は2枚で告知したけど、3枚に変更です。
既に受付た分は、2枚+1枚(おまけ)で発送します。
早い者には福があるとゆーことで(^^;

姫路もDVD2枚には納まらないんじゃないかなー って思ってみたり(爆)

ラジコン部門 福男決定

・ハンドル:いずみかわ
・ロボット名:ガンローラー
・エントリー回数: 1回目
・記録: 0分 13秒
・動画URL:http://homepage2.nifty.com/ayuzak/robokana200512/entry_GR01.html

2時間の練習お疲れ様でした(^^)

DVD配布 申込開始します。

・マイクロマウス2005エキスパートクラス
・マイクロクリッパー

・姫路ロボチャレンジ

のDVD配布をいたします。
「ロボットDVD配布について」を御一読の上、配布趣旨をご理解/ご賛同した上でお申し込み下さい。
今回の〆切は12/31(日)です。

PCは怠け者の道具?

仕事で毎日PCを使っている20代の子が、テキストエディタの「検索・置換」機能を知らないということに驚きました。
2日間で3人、立て続けに「知りません」って言われたんです。

「検索・置換」って「コピー&ペースト」と同レベルで基本操作だと思ってたんだけど。
ちゃう??

文章中の「三月兎」を、全て「ミッキー・ラビット」に置き換えたい時はどうするの?
と聞いたら、ひとつひとつ修正すると言われました。
そりゃ~ 置換機能を知らなかったらそうするしかないよねぇ。

でも、やってる最中に「面倒くさ~」「もっとカンタンにやる方法ないのー」とか、思わないのかなー。
思ったら、何か方法を考えるとか機能を探すとか、しない??
アプリケーションにボタンたくさん並んでいるのを見たら、「このボタンはナニ?」 って片っ端からクリックしているうちに機能を覚えるじゃん? とか、根ほり葉ほり突っ込んだら、
「あちこち触ると壊れそうな気がして怖い」と言われました。

「子どもの頃に、余計なことすると壊れる って親に言われたし」

目から鱗。

確かに。子どもにPC触らせる時には、そういう風に言うかもしれない。
今の子は、子どもの時からPCを触ることができていいなー と思っていたけど。
一概には言えないのかなぁ。

私はPC使っているとすぐに、「こんな面倒なことしたくない。もっと、ラクしたい」と思っちゃう。
案外、怠け者の方がPCを使うのが上手かもしれない。

ロボカーナ 質問

口頭で質問があったので、お答えします。

Q1:二足歩行ロボットが両手をついてチャレンジしたらどうなるのか?
A1:ロボット集合部門にエントリーしてください。

Q2:ラジコン飛行機の羽をとって、走行させてもいいのか?
A2:OKです。羽がついていてもいいです。

Q3:12/11にエキスポランドで 横1.5m * 縦1mのサイズでチャレンジして、まだエントリーしていない。どうなるのか?
A3:12/14以前にチャレンジした分については、OKです。

コースサイズ修正

ごめんなさい(__)

ロボカーナのコースサイズを間違えていました。
テストの時に、1m * 1mで実施して、「縦が短いと旋回しにくいなー」と思いました。

で、変更したのに。縦横間違えて、コース図を描いちゃいました。ごめんなさい。

正しくは、横1m * 縦 1.5m です。
帰宅したら図を変更します。

既にエントリーしてくださっているあるば~とさん、もえともさんの記録は、現状でイキとします。
変更により易しくなるので、次回参加していただくとタイムは短縮されると思います。
短縮賞の計算が有利になります、それもイキです。
福男特典ということでご了承ください。>>皆様

兎姉 Weird-7に超夢中!

兎姉 Weird-7に超夢中! 第3回 ~配線をしよう!~ が掲載されました。

お、おかしい。
3回目には、モーション確認までいってるハズだったのにぃ~~(T_T)

何かとアタマの痛い今日この頃です。
ま・まけるもんかっっ

ASIMOくん

HONDAのサイトで新型ASIMOが公開されました。

「人が入ってます」って言われたら信じます。
走るの速いー。
そろそろ、ASIMOにRobo-One出場して欲しいですねー。
せっかく規定が「走る」なんだし。

2050年には、お手伝いロボットが実現するよなぁ・・。
ASIMO購入積立貯金を始めるか。

デルタックスで二足歩行ロボットを作ろう

大和さんから、エポック社が販売している「デルタックス」を使用した二足歩行ロボット製作レポートを投稿していただきました。
デルタックスで二足歩行ロボットを作ろう」をご覧ください。

動画は後ほど掲載します。

第9回ROBO-ONE競技規則

第9回ROBO-ONE競技規則(PDFファイル:2.6MB)が公開されました。

すごいタイミングだな~。
実は、昨日の「姫路ロボチャレンジ」を見た帰り、こんな文章書いたの。


「姫路ロボバトルの面白さ」

姫路ロボバトルでは、基本的にRobo-Oneルールで行われましたが、1点だけ異なったことがあります。
「頭突き・前転攻撃禁止」
バトルは技の出し合いになっていて、面白かったです。

もちろん、頭突きも前転攻撃も技のひとつです。
今のロボット・バトルの中で、一番てっとり早くダウンを取れる技なんですよね。
これが諸刃の剣。
勝を狙うと、頭突きと前転攻撃しかロボットがやらなくなってしまう。
そうなるとバトルの内容がどれも同じになってしまって、観客から見て面白くないんですよ。

姫路ロボバトルでは、敢えて攻撃力のある技を封印することで、ロボット達がそれぞれ多彩な技をくりだしていました。
結果、試合内容は面白くなり観客も盛り上がって声援を送っていました。

私は前転攻撃を全否定するつもりはありません。
バトル大会である以上、勝を狙うのも当然だと思います。
ただそれが故に、競技がつまらなくなってしまうのでは、本末転倒だと思います。
前転・頭突きを禁じてにするだけで、競技会がこれだけ面白くなるのなら、それについては一考の余地があるのではないか? と提言したいです。

例えば、1試合内で前転・頭突き攻撃は1回限りと決めるというのも一案だと思います。
そうすれば、観客には「いつ大技が出るのか?」というわくわく感を与えることにもなります。
この場合、技名が違うとかいうのもなし。
細かい技の違いなど、ジャッジの中でチェックできませんから。
一番シンプルに「リングへ両手をついての攻撃は1回のみ許される」という明文化がよいのではないかと考えます。
ラジオ体操パンチは、OKね。
あと、片手をついてのローキックとかもOK。
両手をついて体重を掛けた技は、1回しか許可しない。

ぜひ、次のRobo-One大会ではそういう方向にして、昨今のバトル単調化に歯止めを掛けていただきたいと願います。

・・・委員会へメールしておこっと(笑)


んで、第9回ROBO-ONE競技規則より抜粋。
5-11.攻撃技の規定
5-11-1.相手を攻撃する前に、足裏以外がリングに着く攻撃技を“捨て身技”と言い、同じ
捨て身技により奪えるダウンは、同一試合中に一度のみとする。
5-11-2.同じ形の捨て身技でも、前に攻撃する場合と後ろに攻撃する場合では、異なる技と
判断する。右へ攻撃する場合と左へ攻撃する場合は同じと判断する。斜めへの攻撃
なども同じと判断する。
解説11:今後、技には正式な名称を付けて行くことにします。オリジナルの技の
場合は発案者がその名前を試合の場でコールして頂けると、簡単に命名
できると思います。

GPでは、上記の捨て身技一回限定というのは採用されていました。
飛騨高山でアリキオンが闘っている時、レフリーが「2回目だから無効」としたときに、オペレータが「さっきとは違う技です」とアピールしてジャッジが覆ったことがあります。
アリキオンのように有名でレフリーが熟知しているロボットでも、こうしたことがある。
初出場のロボットの技は、誰も知らないのだから、「さっきの技と同じかどうか?」の判定を即座にするのは至難の業だと思うのよね。
だから、私は「捨て身技は1回限り」がいいと思うのです。

今週のオススメ ロボット動画

今週のオススメ ロボット動画をアップしました。
2005年マイクロマウス大会に登場した、二足型迷路探索ロボット「中とろ」です。
二足だと「マウス」って呼びにくいですね~(^^;

とっても可愛いから、見てみて(^^)

マウスは2秒以上停止した時には、リタイヤが認められ再スタートできます。
動いている間は、ロボットに触れてはいけません。
動いているロボットを停止したい場合は、それまでの迷路探索データを削除して再スタートすることができます。

春日先生のシビアなコメントが大好きです。

HIMEJIロボ・チャレンジ

HIMEJIロボ・チャレンジに行ってきました。
姫路ソフトワークス代表 中村さんの講演にはじまり、
・デモンストレーション
・3m走
・ロボ奪取
・ロボバトル
・ロボットふれあいタイム
と盛りだくさんの内容でした。
MCは観客の盛り上げ方がすごくうまい。
子ども達が、がんがんにノってロボットを応援していました。
バトルのレフリーは、これがデビューとは思えない見事なジャッジでした。
途中から、ロボフォースの岩気社長が解説者としてマイク握りました。
社長、ノリノリ(笑)

ぶっちゃけ本音で言いますが、イベントの盛り上がりはRobo-One、メじゃない。
観客も参加者も大満足の成功でした。

これだけのメンバーを集める中村さんの人徳が、今回の成功の鍵ですね(^^)

あまてらす、ヨゴローザを見て、この半年で本当にすごい成長したなぁ~~と思いました。
デビューした時から知っているロボットが、成長していくのを見るのって感慨深いなぁとしみじみしたけど。
それをゆーなら、私は、二足歩行ロボットに関しては、ほぼ全てデビュー当時から知ってるじゃん! って、思わず自主突っ込みしちゃいました。
打ち上げ宴会上で、エキスポではOmniが3000を3秒台という速報が流れてきた(驚)
いや~~、ほんとみんなすごい勢いで成長していますよね。
これからもどんな風にロボットが育っていくのか楽しみです。
心境はほとんど「お母さん」(笑)

ロボット集合部門 福男!!

・ハンドル:もえとも
・ロボット名:もえとも-ムカデ号
・エントリー回数: 1回目
・記録: 2分 47秒
・動画URL:http://www.lck.bias.ne.jp/~su-abe/entry_01.html

撮影部屋の都合上、コーナ全体を撮ることができませんでした(ルール違反になってしまいそうですね)

OKですよ~ >> もえともさん
もにょもにょとすごい動きですね!

ブレイブカイザー 2回目

・ハンドル:あるば~と
・ロボット名:ブレイブカイザー
・エントリー回数: 2回目
・記録:  1分 49秒 07
・動画URL:http://web2.incl.ne.jp/ruming/robot/robokana2005.htm

記録を一気に50%縮めてきました!!

祝! ロボカーナ2005 福男賞

ロボカーナ2005 二足歩行ロボット部門に初エントリーがありました(^^)

・ハンドル:あるば~と
・ロボット名:ブレイブカイザー
・エントリー回数: 1回目
・記録:  3分 41秒 13
・動画URL:ブレイガイザー

福男狙いでとりあえずエントリーしてみました。
操作する側に問題有りっす~(泣)


正直ゆって、この競技は皆さんが考えているより難しいと思っております。
引き続きチャレンジャー大募集。

あ、優勝賞金他を掲載しなくては・・・ << 宿題その1

告知の予告(^^;

いつかやろう
そのうちやろう
時間ができたらやろう

と思ったことが、できた試しはない。

私の友達はみんな優しくて、DVDをとても楽しみにしていても、
「無理しないでねー」
「時間があるときで」
「急がなくていいですよ」
とゆってくれます。

けど、ほんとーにそう思っちゃうと、絶対、できあがらない。
私は自分が怠け者だと知っている。
だからほどほどのところで、配布告知を出して、自分で締め切りを作って作業する。
現状、15日に配布告知できるよう、努力中。
あれやこれやと宿題が多い今日この頃。告知の予告でプレ〆切作成(爆)

九州にロボぴちょんくん登場!

11日(日)、福岡ロボスクエアロボぴちょん君がやってきます。
九州初上陸!
展示は10:00~16:00
デモは11:00~、13:00~、15:00~

リアル・ロボぴちょんくんは動画より可愛いです(^-^)

兎姉 Weird-7に超夢中!

兎姉 Weird-7に超夢中! 第2回 ~Weird-7 組立編~ が公開されました。

17日に行われるロボカーナ2005 関西合同撮影会! までには、ばど君を無線化して競技参加できるようにしておかなくては~~~~。
でないと、予定が狂うのよぉ(><)

・・・頑張れ。私。

関西/関東 ロボカーナ合同撮影会情報

関西ではうじさんが、関東では吉日観光が、それぞれロボット練習会を兼ねてロボカーナ撮影の機会を用意してくださいました。

関西合同撮影会!
日時:2005/12/17(土)18時30分から 21時ぐらいまで
場所:大阪市西区民センター 『楽屋』(1階の一番奥です。)
参加費:無料 <会場費2000円のカンパは随時受け付け> 
参加方法:当日飛び入り可能
交通:大阪市営地下鉄「西長堀」駅 下車2分
詳細:うじトラベル

関東 ロボ練習会(ロボカーナ同時開催)
日時:2005/12/17(土) 13:00~18:30
場所:文京シビックセンター 3F 障害者会館 会議室C
最寄:東京メトロ後楽園駅(丸の内線、南北線)、都営地下鉄春日駅(大江戸線)、(ちょっと遠いけど)JR水道橋駅
宴会:呑処ひろし@秋葉原 19:00~
詳細:関東組ロボット練習会

プレゼント情報追加

Robot-Fan.net 1周年プレゼントページに、情報を追加しました。

Tシャツにサインしてくださった方々のお名前。

次点の方へのプレゼント。
・ハロのDVDケース(黒) 可愛いです(^^)
・スパイダーマンDVDケース USJで買ってきました。
・ロボットキーホルダー 一見ASIMOなのに、ASIMOじゃないところがお茶目。

今のところ、当選率高いです(笑)

プレゼント情報追加

Robot-Fan.net1周年記念プレゼントページに、サインをして下さった方々のリストと、次点プレゼントを追加いたしました。

ハロのDVDケースは可愛くってお気に入り。
スパイダーマンのDVDケースは、USJで購入してきました~(^^)
ロボットキーホルダーはASIMOにしか見えないのに、ASIMOじゃないところがミソです(笑)

今週のオススメ ロボット動画

今週のオススメ ロボット動画は、 マイクロマウス2005 最速マウス「BR3」 です。

速いです。
速すぎて、カメラがついて行けませんでした。
うぅぅ・・・ ごめんなさい(><)

ないと生活できないんだもん。

本屋さんに、心理学の本で「自分を理解する」とかなんとかとゆー本がありました。
自分自身を正しく理解することで、現状を変えていこうみたいな。
書込式の本で、パラパラ見てみたら全ページの95%は書込が必要。
1頁に3~10位の設問があったりする。

いやぁ・・・確かにこれだけの設問にマジメに答えていたら、己を見つめ直す役にはたつと思います。
うん。

自分の基本情報という設問の中にあった問い。
・朝起きて一番最初にやることは?
・帰宅して一番最初にやることは?
・自宅にいる時、一番長くいる場所は?

私の答え
=>
・PCの起動
・PCの起動
・PCの前

なんか哀しくなりました。

昨日の私、2週間前の私

昨日の無責任な私のせいで、今日の私はちょっぴり迷惑。
2週間前の前向きな私に感謝(^^;
来週の私は、頭を抱えている気がする。

やっぱり、毎日、ちょっとずつ作業を積み重ねることができる人が、いっちゃん偉いと思う。
そんな人にいつかなりたい。

ロボカーナのページをちょっと加筆。
コメントでいしかわさんに質問・ご指摘いただいた分を修正しました。

DVD編集中~

現実逃避がてらDVD編集~~~。

編集したデータをマスタDVDに落とすのに、5~6時間かかります。
その間は、メールもネットもできません。
結構不自由なので、通常は夜中寝てる時にPCに働いてもらいます。

けど、今日みたいに逃避したい時は、わざわざ昼間に変換してみたり。

原稿書けないのも、サイト更新できないのも
DVD変換してるからだも~~~ん と、お布団でぬくぬく本を読みつつお昼寝していても言い訳できる。
しかもマスタは出来上がるから、気分的に「やることやったぜ~(^^)」と思える。

困るのは明日の私で、今日の私じゃない。
前向き逃避のおかげで、マイクロクリッパーとマイクロマウス決勝の編集終了(^-^)v

今週のオススメ ロボット動画

今週のオススメ ロボット動画 に投稿動画がありましたので、号外です(^^)

エキスポランドで行われている「ロボプロ・スプリント3000」でOmniZero.2 幻の5.49秒!!
ほんのちょっとコースラインを割ってしまいました。
惜しいっ!!

ロボプロ・アスリート in エキスポランド は残すところ、決勝をいれてあと3回。
OmniZero.2が再び記録を出すのか?
幻の記録を上回るロボットが現れるのか!?

2005年最速ロボットは、12/18(日)、エキスポランドで決定します。
まだ、エントリー間に合います!

プレゼント応募フォーム

人形つかいさんのアドバイスを元にテストしてみました。

「暗号化されていないフォームデータの送信」

を無効にしたら、蹴られました。
えぇ、暗号化していませんとも!!
だから、個人情報は記入を求めておりませんのです(笑)
とゆーことで、「暗号化されていないフォームデータの送信」を「有効」にして、応募してください。
応募したら、元に戻すのをお忘れなく!

あれ~~~??

プレゼント企画の応募フォーマットが、動作しないというメールをいただきました。

でも、私がテストするとちゃんと動くんです。
ヘンだなぁ?
テストがてら応募してください。>>お友達の皆様。

バグがあったら教えてください。よろしく(^^;

ロボカーナ2005 合同撮影会兼練習会

うじさんが、ロボカーナ2005 関西合同撮影会 を企画してくださいました。
撮影機材がないよん・・・ という方も、参加できます!
奮ってご参加ください。

場所:大阪市西区民センター 
日時:2005/12/17(土)18:00~20:30
主催:うじさん
撮影:三月兎

問い合わせ先:takayama「@」acguy.jp
参加申し込み先:http://acguy.jp/robo/

Robot-Fan.net 1周年記念プレゼント

三月兎です。
今日でRobot-Fan.netを公開して1年が立ちました。
1年前、見切り発車で開始した時は、こんな風にサイトが育っていくとは想像していませんでした。

「ロボット製作者とイベントを応援したい」という私の趣旨に共感してくださる訪問者の皆様へ感謝しています。
そして、ロボットの製作ができない私を仲間と認めてくれた友人達に心から感謝。
私が皆様を応援するのと同様に、皆様に応援していただけるサイトとなるよう細く長く活動を続けていきたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

1周年を記念して、プレゼント企画を立てました。
10月21日~23日に行われた「地域ITC 未来フェスタ in かがわ」のロボプロステージ出演者一同のサイン入りTシャツを1名様へ。
次点の3名へグッズをプレゼントします。

詳細/応募は、Robot-Fan.net 1周年プレゼント ページ から。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと