« 静岡ホビーショーに行ってきました。 | トップページ | 夢で会いましょう~ »

静岡ホビーショーのロボット

週刊! おもしろロボット動画に、第45回静岡ホビーショーで公開された双葉電子工業株式会社のロボットを掲載しました。

世界初! 自分で電源を切る消費電力型ロボットのデモンストレーションです。

« 静岡ホビーショーに行ってきました。 | トップページ | 夢で会いましょう~ »

23_ロボット無料動画」カテゴリの記事

コメント

ご紹介ありがとうございますm(_ _)m
正式な機体名じゃないですが、一応『ReF30A』という呼び名にしていますので、略記が必要だったら使ってやって下さい。(Reference Frame for RS30x TypeAの略です)

>>ue村さん
コメントありがとうございます。

動画紹介ページに追記致しました。
SISOさんが、「(サーボの)スピード見てくるのを忘れちゃった」とゆってらして、私もネットで情報を探したのだけど、見つかりませんでした。
自分が撮影した映像には、映ってなかったです。
ツメが甘いな~~(^^;

差し支えない範囲で、サーボのスペック情報をいただけたら嬉しいです。

ホビーショーで一番印象に残ったロボットでした。
やはり自分でスイッチを切るモーションは外せませんね。

私は家族サービスで鮨横丁と三保の松原に寄っていて、会場には終り40分しか居ませんでしたが、これが会場の中で1番でした。娘もとても喜んでいました。発売が楽しみです。タミヤ本社は毎回この日は割引セールですので、エレクラフト、ロボクラフト(3割引)買って帰りました。

いやー間抜けなことに自分で最新カタログ持って帰るの忘れてて確認が遅れてしまいました。。

RS301CR
寸法   36.8x19.5x25.0
重量   28g
トルク  7.1kg・cm
スピード 0.14 sec/60°
予価 ¥8,000程度

RS302CD
寸法   36.8x19.5x25.0
重量   24g
トルク  4.5kg・cm
スピード 0.16 sec/60°
予価 ¥6,000程度

ケースは共通です。
301がコアレスモータ&金属ギヤ、
302がコアドモータ&樹脂ギヤになってます。
お値段は若干変更されるかもしれませんが、大体これくらいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/10197923

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡ホビーショーのロボット:

« 静岡ホビーショーに行ってきました。 | トップページ | 夢で会いましょう~ »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと