« ダイアルアップ接続のエラー | トップページ | デバッグの基本 »

Air EDGE

と、ゆーことで。ヨドバシまで行って、 Air EDGE を購入してきました。
店員さんに「これこれこーゆー事情で、エラーが出る環境を作るために購入したい」
と、ふつーではあり得ない購入動機を伝えました。
だって、買ってからエラーがでなかったら意味ないんだもん。

店員さんはとても親切で、店頭のデモ機でテストさせてくれました。
他からの情報で「回線速度が遅くて、エラーが出るのかも?」という発言があったので、遅い環境を選んでテストしました。
ちゃんと表示されるのねー。

店員さんから、Air EDGEとふつーのLAN回線の接続の仕方の違いとか、追加で入っているソフトの話とか、いろんな情報を得ることができてすごく勉強になったです。
Willcomのサポートにまで問い合わせしてくださったり、エラーの原因となりそうな状況をいろいろ考えて教えてくれたり。
すっごく親切な方でした。嬉し~~。

結局、エラーはでないなー ということが判ったけれど、せっかくの機会なので、Air EDGEを購入してモバイル通信環境を整えました。
あ、やっぱり私のPCではエラーが出ていません。
うーーーん。
Air EDGEの型番によるのだろうか? 不思議だー。

この2日間、試行錯誤して、大体掴めたのは「きっと私が書いたコードにエラーがある。」ということです。
だってエラー環境でも、テーマをデフォルトにするとエラーが出ないらしいんだもん~(^^;
またCSSの呪いかなー・・・

手元にエラー環境があればなー、少しずつ手を入れて様子を見ることができるのに。
環境なしでデバッグするのは、とても辛い。困ったもんだ。

別サイトで、
#Etherrealなどでパケット見ればわかるのでは?
とゆーアドバイスをいただきました。

「Etherreal」って単語を聞くのも初めてなのよねー。
Etherrealのパケットを見たら、「何がわかる」のかが、そもそもわかんない(^^;
せっかくいただいたアドバイスが、勉強不足で役立てられないとゆーのが情けない。
こんなことをしたいわけでは決してないのに、どんどんどんどん深みにハマっていくよぅん~~~(笑)

お仕事のエラーじゃなくてよかったよかった。と、思うしかないよなー(@@)

« ダイアルアップ接続のエラー | トップページ | デバッグの基本 »

08_備忘録」カテゴリの記事

コメント

こんばんは なんかお久しぶりです。
>Etherreal
Etherealでパケットをキャプチャすると良いのですが、
キャプチャしたパケットの中身がわからなくてもどこが悪いか
調査する方法として、
1)今、うさぎさんの環境でEtherealでパケットをキャプチャして正常動作ログを採取
2)正常動作しない方にもEtherealでパケットをキャプチャしてもらって、採取したログどうしを見比べる。
おおよそわかることは
「どこのサーバとの手続きの、どの手順のところで正常にやりとりされていないか」がわかります。
何度も同じサーバに同じ手続きをやろうとしてる動きがパケットの内容でなんとなくみてとれますので、そこを正常なやりとりがなされているログと見比べれば問題解決の糸口は見えてきます。
そんな感じで~(^ ^)

>>まぼたんさん
アドバイス、どうもありがとう~~!

なにをすればいいのかが判って、嬉しいです。

Etherealを使おうというサイトを見つけたので、勉強してみます。
http://www.space-peace.com/ethereal/ethereal.htm

 電話くらい 買わんでも貸したるのに

 ウチでも、出てたんだけど・・・兎姐以外のトコ(主にエッチ系)でも出たので、兎姐が悪いんじゃないと思います。
 
 アクセスカウンター系の外部JAVAスクリプトが、標準のダイアルアップでページ呼び出しをかけようとしてたみたいです・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/10956909

この記事へのトラックバック一覧です: Air EDGE:

« ダイアルアップ接続のエラー | トップページ | デバッグの基本 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと