« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

pictBear

★コントラストの変更。

道具/色ツール/明るさ・コントラスト

いつかコピーライターに・・・

最近、いっちゃん(--なメールタイトルは
「迷惑ですか そうですか」ってゆースパム。
内容は見てないから知らない。
もぉー このタイトル見るだけで、本気で腹たつー。

迷惑なんだよっ スパムなんだからっっ

相変わらず、タイトルが女の子名のメールも多い。
「愛子です」とか「ERIだよ」とか。
これが、微妙で困る。
まずスパムに違いないんだけど。

ほんとーに、何年ぶり?? とゆー友達からは、そーゆータイトルのメールが来ることがある。
つーか、今、私が出したメールのタイトルがそうだったりする(^^;
いや~~~~、他にタイトル思いつかなくて「三月(@仮名)です。元気~?」って。
あ、怪しい・・・

そういえば、以前、女友達をランチに誘いたくて。
「デートしよ?」
ってタイトルでメールを出したら、速攻、削除されてしまった(^^;;

メールタイトルは難しい。
この調子で修行を続けてゆけば、メールの達人は皆コピーライターになれるかもしれない。

1日10分 <ほぼ実測

友ちゃん(A)に「そんなに太ってないじゃんねー」と言われました。

・・・”そんなに”太ってない ってゆーのは、”ちょっとは”太ってるってことだもんっ!!
それはフォローになってなーーーいっ

女心はいくつになっても、びみょ~~なところでバランスを取っているのに、男衆にはそれが判らない。困ったもんです(笑)

さすがに若いお嬢さん方のようにIBM BMI18だとか19なんて無茶なこと言いません(^^;
身も心も緩くできているんで、22~23あたりで十分です。はい。
それっくらいが、体力的にも体調的にもベストだし、維持も楽って、長年の経験で知ってるもーん。
だから現状維持でいーんだけど。

だけど!!

油断してると、跳ねあがるのよー。
つーか、BMIはいーとして、体脂肪の高さはなんなのよっ。
BMIが私より高い友ちゃん(B)と比べても、体脂肪は私の方が多いーー。

総重量はともかく、脂肪は減らしたい・・・
自重は食べなきゃへるけど、脂肪は運動しないと減らない(^^;;
判っているんだけどねー。
それができれば苦労はしない。

1日10分歩いているかどうか、怪しい生活が大問題。

女の野望に限りなし。

久しぶりに友ちゃんとお茶しました。

友ちゃんがケーキを食べながら、
「美味し~~(*^^*) ・・・でも、太るよねぇ」とゆった。

私:あのね、「太るー 太るー」って心配しながら食べると、ほんとに太るんだって。
美味しいもの食べる時は、「美味し~~っ(^^)」って思いながら、食べる方がいーんだって。
友:じゃ、「痩せるー」って思いながら食べたら、痩せるの?

・・・それは、考えなかった。

私:だったら、「ボン キュッ ボンで、脚が長く細くなるっ!!」って、思いながら食べる!!
友:女の野望だね、、、

無謀(^^;;;;?

clear=all

人様のソースを見ていると、知らないタグがでてきて、んーと? んーと? と悩む。

<br clear="all">

なに? これ(^^;

brタグに clear="" を追加すると、回り込みを解除することができる。

align属性で left または right を指定している場合に使用する。clear属性で回り込みを解除すると、それ以降の文字は画像の下の行に続くことになる。

それにつけても、昼酒は旨い。

DBのバックアップができなくなったー(><)
テーブル整理したら、モジュールが一個、壊れた・・・(T-T)
、、、だからと言って、ふて腐れてビールを飲んでいても、何も解決しないとゆーことは、よく判った。しくしく。

相変わらずねー、情報収集しても断片的なネタしかないし。
私は1から10まで手取足取り教えてくれる、懇切丁寧なマニュアルがなけりゃ何もできないんだよーっ。
という自分のスキル不足を嘆きつつ。

・10日前までは、バックアップが取れた。
・今日はになったら動かない。

=>その間にやったこと。
・モジュールの追加。

?追加したモジュールと相性が悪いのかも?

エラーメッセージは、「500 Internal Server Error」
「内部エラーが発生しています。
本サーバーは、「CGIプログラムの中の間違い」「または間違った設定」「完了できない要求」に遭遇しました。 」

「MyX_BackUp エラー」で検索したら、

別件の話題の中に、
「なお、タイムアウトに関しては、max_execution_time を変更すれば回避できる可能性があります。」
記述あり。

max_execution_time をキーワードに情報収集して。

php.ini で max_execution_time を設定できることを確認。

php.ini の記述方法なんて知らないし(;_;)
iniファイル書き替えるなんて、怖いことは、できればしたくない。

だってー
「max_execution_time integer. スクリプトがパーサにより強制終了されるまでに許容 される最大の 時間を秒単位で指定します。この命令は、いい加減に書かれたスク リプト がサーバーの負荷を上げることを防止するのに役立ちます。」
って説明があるんだもん。
リスクは避けたい。
けどなー 動かないのは困るしなー。やるしかないのかなーーー。
むーーーーん?

まず、php.iniの書き方を調べなくては。

・・・はにゃーん。
set_time_limit を使って、モジュール単位で接続時間を決めることができるんじゃん?
だったら、今あるモジュール内で、どう使っているか調べれば、カンタンにテストできるじゃん?

grep grep・・・

おー 見っけ!!
試しにデフォルト30を、300に変更。
モジュールアップデートして、バックアップ実行!!

~~~~~~~!
でけたー☆

おぉー。モジュールを増やしたから、バックアップに時間がかかるようになって、デフォルト30秒じゃ足りなかったのねー。

なるほどなるほど。理屈が判れば、納得なんだけどね。
私のサイト、まだそんなにデータ量多くないんだけどなぁ・・・
これっくらいで30秒オーバーするのなら、このMyX_BackUpはすぐタイムアウトエラーを出しちゃうじゃん?
一般設定で、set_time_limit が設定できるようになっていれば、初心者管理人にも親切だと思うなぁ・・・

今回は(私にしては)比較的、手早く解決できたけど、こんなんのトラブル回避に時間がかかったら、しんどいなー(^^;;;

問題解決すると、芋蔓式に情報が出てくるのは何故だろう?

sakuraレンタルサーバーは、サーバーコントロールパネル / PHP設定ファイルの編集 で、php.iniの編集ができる。
ロリポップはできない。

いつか役にたつかもしれないから、覚えておいて >> 明日の私

テーブル一個壊したけど、問題解決できたから、よしとしよう。
トラブル回避してから飲む昼酒は旨い。

今日のタスクは何一つ進んでいないのが、唯一の問題(笑)

教訓:ふて腐れる前に前向きに問題解決に取り組んだ方がいーと思う。

富本憲吉展

富本憲吉展を見てきました。
美術館は久しぶりで楽しかった~~。

最近、模様に興味があるので、「模様から模様を造らず」という富本作品を見てみたかったのです。
草木や自然を愛した人だったんだなぁ~ とスケッチを見ていて感じました。
四弁花模様と羊歯模様が有名ということですが、考案当初から晩年まで、次第に線が変わっていくのね。
晩年の四弁花模様は、花弁が色っぽい。線に色気があるな~ と思いました。

判子まで陶器で作っちゃう富本氏は、創作活動自体を楽しんでいたのだろうなぁ と感じました。

たーまやー

昨日、「今年は花火見てないー(;_;)」とぼやいていた。

ら。

今、ご近所で花火大会をやっている。
全然知らなかったよー。

今日なら行けたのになぁ~~~。

PC前の椅子に座っていると窓の外に花火が見えるのでした。
ちょっと嬉しい。

が、ビールがない(><)

パスワードの消し方

うっかりエクスプローラーにパスワードを記憶させちゃったときは、ID入力欄で、オートコンプリート機能を出して、Shift+Delする。

Delだけだと、パスワードは消えない。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/201achisclear/achisclear.html

萌え度が甘いと思う。

「Impress Watch動画ニュース~萌えバージョン」
はぁ~~~・・・
ニュースをメイドさんが読み上げてくれる、、、と。

私は本物のメイドさんも、メイド喫茶のメイドさんも知らないです。
おー、そういう意味では、メイドさんを見るのって初めてかも。

メイドさんは毎日変わるらしい。
とりあえず、水曜日のメイドさんを見た感想。

萌え度、甘いです(笑)
目を伏せてアンチョコ読みながら、萌えさせよーとゆーのは、甘いでしょ。
目力は重要なアイテムです。

リニューアルのご挨拶。

みゃーーー。
やっと、ロボット・ファン.netにブログを放り込むことができたー。
な、長かったぞーー (^^;

最近、mixiに本名の三月兎(笑)でデビューして。ミク日記には、このブログを貼っといたのでした。
そしたらmixiには、この10年ほど、ごぶさた~~(^^)していたパソ通仲間もいるし、リアルな友達もいることが判明。
となると、このブログはあやしい(笑)
1年365日ロボットネタしか書いてないし。
これでは三月兎が、ロボット以外には興味ないオタクになったみたいじゃん。
ま、元々はロボット・ファン.netと連動して動いていたブログだから、そーゆー書きかたしていたっていうだけの話なんだけど。

今までは、ロボット・ファン.netとブログは別に動かしてないとならなかったんだけど、リニューアルして統合ができたので、ようやく一本化できた次第です。
過去ログはどーするんだよー とか、(@@)な部分はあるんだけど。
それゆってたら、いつまでたっても動けないし。
Webはどんどん変動していくんだから、状況が変わったら、それに合わせてすたすた自分を変えていかないと~~~~。
細かいことは、後から考えろー。
困った時に修正しろー。
とゆーことが、ようやく判りかけてきた今日この頃です(笑)

ここは、アドレスはこのままで、ブログタイトルを変更して、リニューアルする予定です。
テーマがないただのウェブログになります。
そうなることを希望します。

三月兎の増量記録になることだけは、切実に避けたい(><)

夏戦II in RoboCountry IV

さぬきこどもの国へ行ってきました。
去年の夏から3度めの開催です。
第1回RoboCountry IVに、私は、関係者の方にとってはずいぶん辛らつに思われであろうレポートを、愛情もって(愛だよ~~~)書きました。
あ~ゆ~の書くのって、それなりに根性が必要なんだけど、書いてよかったなぁ~(*^^*)って思いました。

今回のRoboCountry IVは、よりパワーアップして楽しくなっていました。
道楽、さんやMAGIさんのように遠くからの参加者があるというのもすごいし、なにより四国勢の層が厚くなったというのが感じられました。
それが一番、嬉しかったです。
何かを始めることは、すごく大切。始めたことを続けてゆくこと重要さと、活動を伝えていくことの必要さを感じました。
続けて、伝えていかなくては、裾野は広がらないんだなぁ、、、って。
松田さんのご尽力に頭が下がります。

と、ゆーことで。トーナメント速報。
P1010893 キングカイザーが連勝街道まっしぐらです。
今回一番のニュースは、鬼丸デビュー!!
すごくいい動きで、会場の人気をかっさらっていました。
鬼丸の活躍が堪能できて大満足(^^)

楽しい1日でした。

やってはいけない。

人様が書いたソースを、検証もせず、理解もせず、とりあえず変数だけ書き直して、現状のバージョンで動くように手を入れるなんて、多分、言語道断。

だけど、とりあえず動くと嬉しかったりする(^^;;;

いつかきっと頭を抱えるであろう将来の私に、責任を感じつつ。

いちおー、ソースにコメントは残しておいた。
ソースをいじったことを忘れる可能性は大。

備忘録:兎的ニュースのWhats newsプラグインは要注意。バージョンアップは気を抜かない。

これでブログを移設すれば、ロボット・ファン.netのRssはひとつに納まる。。。。
人形つかいさん、待っててね☆

THE ロボットつくろうぜっ! ~激闘!ロボットファイト~

「THE ロボットつくろうぜっ! 」は、高等専門学校に通う主人公草壁ケンとその友人や周囲の人達がキャラクター。自分達でロボットを開発・製作・組立て、オリジナルロボットをカスタマイズする。1対1の格ゲー風ロボットバトルで勝ちあがり、全国大会での優勝を目指す、1年間の物語・・・というのが、ゲームのコンセプトです。

実は、私はゲームに興味なくて、テトリス(古っ)とぷよぷよをやったことがある位。
一番苦手なのが、格闘ゲームなんです。
「THE ロボットつくろうぜっ!」は興味あったので、これを機会にPS2を購入してやってみようかなー って思ってたのね。

それが、第7回Robo-One J-Class会場のロビーに、「THE ロボットつくろうぜっ!」 のデモがあったので、早速、遊ばせてもらいました。

せっかくだから、ロボットを作るところから体験しました。
ロボットのカスタマイズは外装の変更のみです。
ん~~~。サーボが選べたらいいのにー。
あとね、ロボットの重量が4kgオーバーって、重すぎ(笑)
これは、既にロボット・フォースの岩気さん他、数名から突っ込みがあったそうです。

本来のゲームだと、大技は経験値を積まないと実装できないんだけど、デモではできました。
ちゃぶ台返しとか、妙な技もあり。
私が選ぶ技は「でんじゃらす」だそうです・・・。そうなの?
ゲーム経験ないから、わかんないだってばー(^^;

ロボット製作とは別に、オペレータをキャラクタから選べます。
オペレータが変わると微妙にロボットのキャラクタも変わる気がします。
だって、試合前の台詞が変わるんだもん。

PS2のゲームだから、当たり前だけど、コントローラーもPS2。
これが、なんとゆーか、すっごく「Robo-Oneしている感」なのね。
最近、このパッドでロボット操縦している人も多いでしょ。
そのまんまなんだもん!
ロボットが方向かえると左右わからなくなっちゃうあたりがリアル(笑)
ロボット操縦の基礎練習になりそう。

ロボットの歩行はすっごく安定しています。
現実にはありえないくらい。
やはりこれは、ある程度、モーション製作に時間を割かないとスリップダウン続発のリアリティがほしいところ。(あ、いらない?)
逆に、旋回は遅いです。
この旋回スピードは、世代遅れの観があります。

格闘ゲーム嫌いの私が、珍しくバトルを楽しめました。

ふつーの格闘ゲームって、人間ではありえないスピードで動くでしょ。
私はついていけないんですよ(笑)
THE ロボットつくろうぜっ! は、現実の二足歩行ロボットらしい スローテンポバトルなの。
そのじれったさ感にリアリティがあっって、なんか笑えるー。
バーチャルの世界で、現実のじれったーいロボットバトルって。

THE ロボットつくろうぜっ! には、どっかで見たよーなロボットが出てくるし、どっかで聞いたような名称とか? 大会名とか? マニアのツボがありあり。
だけど、今回は「作っちゃえ 作っちゃえ~」と製作しちゃって、どこにもハナシを通してなかったらしいです。

だから、次回作を作る時には、実際のロボット製作者の方のモティーフを取り入れたりしたい!! とゆーお話でした。
それはとても楽しみ。

そのときはぜひ、モーターの選定から、軸配置、モーション製作までバーチャルで楽しめるようにして欲しいですー。

ロボット・ファン.net プチリニューアル

7月初旬にロボット・ファン.netを新装開店してから、情報量や便利なコンテンツが増えたと自負しております。

が、その反面、「な~~~んか、ヤだ。これって違うぅーー(ーー;」と思ったんです。
んで、お友達に会うたびに、意見を聞いて回りました。

みんなすっごく親身になって、アイデア出してくれて私はとっても嬉しかったです。
ありがとぉ~~>>お友達ぃーず

ご意見を元に、私なりにいろいろ考えて、今回のプチ・リニューアルとなりました。
大きな変更点は、メニューを目的別に分けたことです。
これで少しは、「見たいもの」を探しやすくなるといいなぁ・・・

「僕は、メニューは左側にあるのが好きだなぁ~」 という声もあったので、
訪問者が好みで選べるようにしました。
画面の一番下に 「メニュー位置選択」 があります。 rf02_left を選ぶと、メニューが左になります。

リニューアルの不整合はこれから修正してゆきます(^^;
感想やご意見はいつでも募集中(^^)
これからもよろしくお願いします。

夏休み推薦図書「すすめ! ロボットボーイ」

ロボット・ファン.netの夏休み推薦図書「すすめ! ロボットボーイ 」を読んだので、読書感想文を書きました。

「すすめ!ロボットボーイ」は、大阪に住む小学6年生の男の子、未来(みらい)君が、初めて二足歩行ロボットを作って、ロボットバトル大会に出場するお話です。

さいしょ、未来君は、友達にミエをはって、もっていないのに、「ぼく、ロボットを持ってる」とウソをついたのは、いけないと思いました。
だけど、それがきっかけで商店街のおじさんにロボットを貸してもらえることになったので、よかったなと思いました。
でも、ロボットは自分で組立なくてはならなかったので、さいしょ、未来君はすごく苦労しました。
知らない言葉がいっぱいでてくる、むつかしいマニュアルを読んで、わけわからなくなって、すぐに作るのをあきらめたときには、なぜかひとごとには思えない気がして、読んでいて、ハラハラしました。
商店街のおじさんも、お父さんも未来君を手伝ってくれませんでした。
だけど、未来君はクラスで一番頭のいい子にアドバイスをもらって、自分の力でロボットを組立たので、すごくエライと思います。
この本には、
・マニュアルはちゃんと読むこと
・はじめはむづかしくても、あきらめずに最後まで読むこと
という、すごく基本的だけど、大切なことが書いてあると思います。
ただ、未来君が、床に座ってロボットを組み立てていたのは、あまりよくないと思います。
そういうことをすると、無理な姿勢になって腰が痛くなるからです。
やっぱり、ロボットを組み立てるときは、机の上を片付けて椅子に座ってやるほうがいいと思います。ネジもちゃんと管理しないとダメだよ って思いました。
苦労して組み立てたロボットが、動いたときは、読んでいて感動しました。
まるで、アルプスの少女ハイジに出てくる足の悪い女の子、クララが車イスから立ったときのように感動します。

キットのロボットは、サンプルモーションが入っているから、すぐに動きます。
だけど、未来君は「それじゃバトルで勝てない」と気づいて、自分で必殺技を考えてガンバってモーションを作ります。
未来君が作ったモーションがどんな必殺技なのか、バトル当日までわからないので、読んでいてドキドキしました。

このお話のいいところは、ただ未来君がロボットを作って、バトルに出るだけじゃなくて、ロボットを作る間に、それまであまり仲良くなかった友達と、だんだん親友になっていくことです。
それだけじゃなくて、ロボットの勉強会や、ロボットバトルに出場して、大学生の人や大人の人とも友達になります。
他の人がロボットを操縦しているのを見て、人の工夫に驚いたり、バトルで対戦した人の技術に対する工夫を尊敬しているのがいいです。
大人の人たちも、ガンバっている未来君のことを、子ども扱いしないでほめています。
未来君は、バトル大会では優勝できなかったけど、ロボットをつうじて、クラスメイトとも大人の人とも仲良くなれてよかったなと思いました。

さいごに、未来君が商店街のおじさんから、ロボットをプレゼントしてもらったときには、「未来君、いいなぁ~~~」って思いました。
私も、K子ちゃんが欲しかったです。

がんばれー 明日の私。

す、すごいの・・・
昨日は、掲示板に書込がいくつもあるし、レポートは2本投稿されるし。
ロボット・ファン.net 開設以来の大にぎわいにドキドキしちゃいました(*^^*)

フリーソフト「NC-MODELA」 もコツコツとダウンロード数が増えています。
森永さんの影響力ってすごいわ~~~。

私も暑いからって、昼間から酔っぱらってる場合じゃないわねー。
夏休み中に動画編集できるといいなー 無理かなー(^^;

せめて、無料動画の更新しようよーーー >> 私
せっかくおもしろい動画がいっぱいあるのに(^^;

酔っ払いのやることは(^^;

香川から、高速バスで帰宅。
荷物を持ったままショットバーに直行(笑)
飲み屋のカウンターでPCつかって、サイト更新してます。

カウンターのお兄さんとマイミクになった(*^^*)

隣のおにーさんに、今日撮影したばかりのロボットの動画を見せて洗脳してみたり。

すっげー酔っ払い状態(爆笑)

e-とぴあかがわレポート

MODELAを256倍活用するソフト 公開

三上ロボット工房(力士マン製作チーム)の三上さんのご好意により、MODELAを256倍活用するソフト「NC-MODELA」をフリーソフトとして公開することになりました。

NC-MODELA紹介ページを用意いたしましたので、MODELAユーザーの皆様ぜひ御一読ください。
MODELA欲しいなぁ~~ という方もぜひっ!

「NC-MODELA」ユーザーのための掲示板も用意いたしました。

ロボット・ファン投票を企画してみた

ふと思いついて、ロボット・ファン.netで投票企画をやっています。
開始して半日、、、
私が驚いているのは、予想を遥かに上回る投票率の低さです。

サイトを見てくださる人はいても、ロボット作っている人って、ほんっとに少数なんだなぁ・・・って。

私のお友達は、みんな作っているんだけどなー(笑)

ロボット掲示板では、自由活発なご意見募集中。
さぁ、みんなで考えよう!!

口を開くのがヤだ・・・

言いたくないし、言うつもりもないのに。

口を開くとほぼ同時に、無意識に

つ、つかれた・・・

って呟いているのが、すっごくヤだっ!!

ババくさぁ・・・・・(^^;;;;

封印の呪文してやるぅ~~~~。

初期不良・・・かも?

テープのノイズは、サッカーのシーンにも発生していました(;_;)

購入して2年になるし、延長保証まだ残っていたかなー?? と確認。
とりあえずメーカーに電話しました。

そしたらね、「初期不良かもしれません」て言われました。
公式サイトにも情報掲載してあるんだって。

けど、1年前に修理に出しているんだけど?? と伝えたら、その後に判ったエラーなんだって。
それが原因なら保障期間外でも無償対応いたしますって。
ラッキー・・・ なのかな?? 
だけど、他の原因だと有料修理なんだよね(^^;

原因はその場でわかるのかなー と質問したら、お盆休み明けでないと無理って。
んきゅー。今週末もイベントあるんですー(><)
代替機ありますか? つったら、サービスカウンターまで、来てね☆

行ってきましたとも!!

カウンターで代替機でテープを再生しても、ノイズが出るから、撮影時にできたエラー確定。くすん
受付のちょっと年上のおにーさんは、「エラー原因は違うかもしれないけど、今回は無償対応しますよ」ってゆってくれました。
ありがとぉ~~~~。

最近、ほんとメーカーさんのサポート対応っていいよねぇ。
私がサイト情報をチェックしていたら、事前にトラブルを防ぐことができたのになぁ。
ごめんなさいなのです・・・m(..)m

動画をびしばし取込中

昨夜から、動画取込中。
2本目にノイズのモザイクが入ってます。

ヘッドクリーナーを使ってもダメ~。

ヘッドクリーナーも寿命があるとゆーことなので、朝イチで新しいのを買ってきたけど、ダメダメ。

テープ全滅かな(;_;) と思ったけど、その部分だけで、他のテープは異常ないようでした。
テープの初期不良??
メーカーに問い合わせたら、撮影の時に埃がはいっちゃったのかもね。 ですって。

アサルト、分身三号、かじろうJrの3体の予選デモがほとんど全滅って感じなのです。
(><) ごめん。

イーグル 速報

ダイナマイザー 2:24.20
レンジャー部隊のようにバーをクリアした。

マジンガア:5ブロッククリア

OmniZero.2:6ブロッククリア

足に落ちまセンサー

メタリックファイター:6面クリア

プティ:8ブロッククリア
ゴール前で転んで起き上がれなかった

キングカイザー:6面クリア
棒は横
狭い通路を後ろ向きに歩行。

irve:5ブロッククリア

MANO-IDA:6ブロック
階段でこけてしまった。
4段目でクリアが足の位置があってない感じ。惜しい。

PENTO:5ブロッククリア
狭通路で落っこちてしまう。足元が見えない。

レトロ:1ブロック?
ポールの途中で、進まなくなった

ファイマン5:棄権
肩サーボが壊れてしまいました。

バイオロビンソン:2ブロッククリア

不知火:6ブロッククリア
狭通路で足をはみ出しながらもクリア。
得意の階段で、モーション入れ間違えてしまいました。
その後は、オペレーションに焦りが出てました。

MAGI-TYPE01:6ブロッククリア
バーを横すべりでクリア。
控え室では何度もイーグルクリアしていたんだけれども、階段でコケてしまいました。

優勝は、唯一クリアしたダイナマイザー。賞金50万!

Robo-One SP エキシビション

エキシビションとして開催された「Robo-One バトルボール」。
GPクラス選手によるサッカーみたいな競技です。

メモ書きアップ

・ルール概略

サッカー競技規定に準じる。
ロボットはボールを掴んでもよい。が、歩いてはいけない。ボールを投げる。
敵ロボットへの攻撃可。審判に対する攻撃可。
機体トラブルは、審判に

シュート3点。それ以外のゴールは1点。

とりあえずルール。

第1試合
●杉浦チーム
ダイナマイザー
レトロ
河童
イケメン => ダイナマイザー2

●萩原チーム
不知火
みゃのい
KHR
無頼電

・ルール修正
ボールを持った人に対しての攻撃は可と変更。
ボールに係ないところで、バトルを始めてはいけない。
パスを受ける人に攻撃もよい。

コートチェンジなし。

第1試合は、後半に杉浦チームが1点入れました。
杉浦チームの勝ち。

第2試合

●キワモノ
アフロ
とことこ
ぺんと
メタ

●すげぇチーム
プティ
マジンガアJr
R-Blue
OmniZero.2

なかなか見所があっておもしろかったけど、0対0。
PK戦はVゴール方式。
キッカー:メタちゃん vs キーパー マジンガアJr
キッカー:R-Blue vs キーパー とことこ
ともにノーゴール。

ゴールが小さすぎて、シュートを決めるのが無理なので、
急遽、ゴールを並べてダブルゴールになりました。

キッカー:トコトコ vs キーパー マジンガアJr
ゴール!!

後攻のすげぇチーム
キッカー:プティ vs キーパー とことこ

キック前に、「これって、とことこは扇子を広げるんですかねぇ?」というコメントがあり、審判判断でそれは許可。
となれば、当然。
扇子を広げて見事にセーブ。

今後の反省点。
・ゴールが小さすぎる。
・コート周囲の壁が邪魔。

試合中、観客席は応援で盛り上がっておりました。
2階席最前列は、Robo-One追っかけ隊が陣取っていて、みんなで、あれやこれや意見続出。
私には私の見解あり(^^)
そのうち、まとめます。

Robo-One ボール投げ 速報

1位:不知火 1pt 0pt 5pt 計6pt
2位:キングカイザー 0pt 1pt 1pt 計2点
3位:irve 0pt 1pt × 計1pt
ぺんと 1pt × × 計1pt
バイオロビンソン × × 1pt 計1pt

第4回 Robo-One SP Dash速報

Robo-One SPのおもしろさっていうのは、大会目標設定の高さと、現時点での技術レベルのギャップ。
それを間近に見つつ、大会を経る毎に目標に近づいていくのをリアルタイムに体感すること。
これに尽きるのではないでしょうか。

まぁ、現時点では「ギャップの大きさ」に笑い転げているのが現実です。

午前中に、ダッシュが行われました。

ルール
スタートラインは、うつぶせでスタート
180度ターンして、走る。
コントロール禁止。自律でゴールを目指す。
リンクから落ちたら、その場所が記録となる。
タイムトライアルではなく、トーナメント方式。
競技時間30秒。
ゴールにある青い地球が、センサー認識のために用意されている。
妨害あり。
ロボットの高い自律性が求められる。

24体エントリーして、出走が17体。
トーナメント方式なので、記録がなくても勝ち上がっちゃうことがあるのは、以前と一緒。
MANO-IDAは、起き上がりは早いんだけど、スタートラインから一番遠いところに起き上がるから、それからがタイヘン(^^;
対戦するファインマン5も、スタートラインから前に出ることができず、歩きだしたMANO-IDAがファインマンの周りを1周していました。
スタートラインをちょっぴし踏んだMANO-IDAが勝利(笑)
とゆーようなレースを筆頭に、ギャグ度満載で進んでいきました。

期待のOmniZero.2は、2回戦では82cmでコースアウト。
メタちゃんと戦う3回戦では、起き上がりに失敗してしまいました。
Omniの走りが見られないのは、残念でした。

30秒という制限時間があるから、転んだ時はそこまで・・・と覚悟を決めているのか、児童起き上がり機能が入っていないロボットもいたようです。
2体揃って、転んでジタバタ。
なるべくゴールに近づいてジタバタしているほうが勝ちー というレースもありました。
そのパターンで勝ち上がっていたのが、メタちゃん。
ところがメタちゃんは、準決勝の立ち上がりで失敗。
足首を骨折してしまいました・・・。

骨折した選手を3位決定戦に呼び出すのは、いかがなものかと(^^;
人間だったらありえなーい。
・・・骨折しても試合にでる柔道家とかいるから、いいのかなー。
メタちゃんも出走していたし。

とまぁ。そんな感じで楽しく進むレースの中で、PENTOが地磁気センサーを積んで頑張っていました。
完走率は一番高かったですよね!
今回のレースの殊勲賞です。
センサーチェックの状況を音声で確認しながらしていくのとか、歩くときも「ひだり、みぎ、ひだり」って言いながら歩いたり。とにかく、可愛い。可愛くて技術もすごいんだから(^^)

2位のプティも決勝以外は、完走しているんじゃないかな。
決勝は、ゴール直前でアウトしちゃいました。残念。

優勝したレトロは、初戦では途中でコースアウトしたものの距離で勝利。
次のレースまでの数分の間に、控え室でプログラムを修正。
ちゃんとゴールするようになってトーナメントを勝ち上がり、見事優勝しました。

私のメモ書きでは、の第1レース です。

タイムレコード
1位:MAGI-Type01 17.12sec (第1レース)
2位:レトロ 17.27sec(決勝)
3位:プティ 17.88sec(3回戦)

私のお願いとしては、負けてしまった選手の記録もちゃんと残してほしいなー とゆーことです。
公式にもとってないのって、ちょっと淋しい。
次に出走するときに、「前よりいい記録を出そう」っていう励みにもなるんだから。
よろしくなのです。

トーナメント表 クリックして拡大
P1010025

第7回Robo-One J-Class 速報だってできるもん!

先日、バグだしのためにエッヂを購入したら、
「買ったのぉ~」「兎姉、モバイルしないじゃん」等といわれちゃいました。
そんなことないもーん。
あれば、使うも~~~~ん。

第7回Robo-One J-Classの速報は、ロボット・ファン.netの掲示板に逐次アップしました。
あ、掲示板は私専用ってわけじゃないから、観戦者、参戦者の書き込み大歓迎です(^^)

つーか、書いて☆

P1010007

ほらほらほら。トーナメント表だって。速報アーップ(^^)v

クリックすると拡大します。

ロボット・ファン.netがリニューアルして、ブログのように記事の更新できるようになったもんだから、モバイル使って速報アップ!!
試合の合間にビシバシ更新できちゃうもんね。

いや~~~~~。私は嬉しい。

だってさ。
今までは、イベントが終了すると、参加者の皆さんは「終わったぁ~~~」と燃え尽きるじゃない。
私は、バトンタッチで怒涛の日がスタートしていたの。
もちろん前日までの過酷な日々を私は知らないわけだけども(^^;
けどね、けどね。
参加者の皆さんは、「今、みんな頑張ってるんだ」とゆー空気の中で、頑張るわけじゃない。
私は、くつろぎ感漂う中で、一人きゅぅきゅぅ~~(@@) ってゆーのが、ちょっとね、ちょっと辛かったの。

だけど!!
このモバイルで即日速報ア~~~~ップができると。

宿題の半分は終わった!!

とゆー、開放感を味わうことができるのよーーーーーっ(嬉っ)
夏休みの宿題は最後の3日で勝負する私にとって、「宿題? もう片付いてるわよ」(うふふ)とゆー快感は、生まれて初めて味あう快感かもしれない。
・・・しょもな、、、

人間、一度味わった自由と快楽は手放せません。
私はもぉ、モバイルなしではいられない・・・。

モバイルぅー(;_;)

ノートPCの電源を忘れてきてしまった。

J-ClassとSPは外から更新できると思っていたのに~~~
Let's ノートのバッテリーに期待する・・・

誰か、アダプタ余っていたら貸してください(^^;

祝! ロボットライフ創刊

ロボットライフの創刊号読みました~。
チカラはいってますねー。情報てんこ盛りです。
天才高橋さんの小1スナップとか。

ROBONOVA-1がカラーバリエーション増えるって知りませんでした。
他にも2~3見知らぬホビー/学習ロボットがあったし。

RB1000のグラビア写真集ってなんなんだろう(笑)
どうせやるのならアイドル系の可愛い女の子を水着にしてロボットと一緒にグラビアにするとか、、、
車雑誌とか、意味ないけど女の子の写真あるでしょ。あのノリで。

ムックじゃなくて隔月間なんですよねー。
創刊号を見る限りでは、車やバイク雑誌のような情報誌を目指しているって印象を受けました。
先川原さんもおっしゃっていたけど、次号の記事はどうなるんだろう・・・
夏休み中はイベントたくさんあるから、そのレポートかなぁ?
ロボコンマガジンとは、一線を隔した雑誌になるけど、雑誌と連動しているサイトは「ロボット・ファンのためのコミュニティサイト」って。
ロボット・ファン.netと一緒です~~~。
わーい。仲間、仲間!!

やっぱりね、競技会ってガンバって参加している人がいて、それを観戦/応援する人がいる方が盛り上がるでしょー。
8耐だって、野球やサッカーだって 出場する人数 < 観戦/応援者数 だもん。
観戦/応援の母数をがんがん増やして、その中から「あぁ、自分もやってみたいなぁ~~」ってチャレンジする人が出てくれないと。
そのためには、ロボットっておもしろいよ~ って 個人でも参加できるよ~ って情報発信は、多ければ多いほどいい!!

ロボットライフの創刊と連動サイトは、今後のホビーロボット界をどんな風に影響を与えていくのか、すっごく楽しみなのです。

わんわんSE

迷子の迷子のポインタくん
あなたのアドレスどこですか?
ソースを見てもわからない。
マニュアル読んでもわからない。

にゃんにゃん にゃ にゃん
にゃんにゃん にゃ にゃん

泣いてばかりいるプログラマ

システムエンジニア 怒ってしまって

わんわん わ わん
わんわん わ わん

<hr>にゃんにゃん(><)

オトナの遊び

子どもの頃の「にらめっこ」は、笑ったら負~けよ あっぷっぷ だった。

オトナの今は、怒ったら負ける。

本気で負ける!

やってる当事者よりも、傍観者の方が見ていてハラハラするきわどい遊びだっっ

・・・シンパイかけてすみません(^^;;

DVDの配布所の準備

懸念事項であったDVDの配布所準備中です。
サーバーを借りてカートを使ってみたです。

データ入力するのが、めちゃ面倒だった・・・ きゅーぅ

・申込時に合計金額が判るようになった
・今までどおり単品申込もできる。
・1枚ずつカートにいれるのは面倒だから、セットも用意した。
(割引の設定はない ^^;)
・送付先登録しておけば、毎回、住所入力する必要はない

とゆーのがメリットかなぁ。

DVD申込はロボット・ファン.netの登録ユーザーだけ限定にします。
世間一般に流通する「商品」じゃないもん。
あくまでも、「ロボット同人DVD」だから。
その主旨を理解してくださる方への配布とゆーことで。
どっかに枠をつくっておいた方がよいと思うのでした。

これで、申込が楽になって、私の管理も楽になれば、いーのだけれど。
テストページは
http://cart04.lolipop.jp/LA07410624/
です。
覗きにゆくのも、試しに使ってみるのもご自由に。
でも、稼働してないから、配布はしません。

2~3日以内にこのページは消えます。
でもって、正式URLに移行する予定。

あぁ、先は長い・・・

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと