« 儚い望み | トップページ | 遊びすぎ »

テルーの唄

こないだ友ちゃんと、「ゲド戦記」を見た。
映画のできは、ポイっとおいて(笑)

挿入歌の、「テルーの唄」が、オカリナで吹くのにぴったりの曲だなー って思ったのね。
ヒロインが草原の中で、一人でたって歌う。ちょっと哀愁を帯びた曲。

プログラムに、楽譜が載ってたらいーのになー って思ったけど、なくて残念でした。
んで。
昨日、本屋さんに行って、久しぶりにオカリナの楽譜を見て。
しばらくみないうちに、出版数増えてるな~~ とか、思いつつ。

そしたら、
スタジオジブリ作品集が重版になっていて、ゲド戦記が追加されているっ!!
この本、もってるのにーーーー(><)
4曲増えて追加ですか・・・
やられたー って感じ(笑)

もぉー と思いながら、買っちゃいました。
無駄遣いできるのは、オトナの特権だ☆

« 儚い望み | トップページ | 遊びすぎ »

020_おたわごと ?」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます
オカリナで『テルーの唄』、いいですね!
コーラスはソプラノパートなんですが、
歌っていてもこの曲は合唱というより、
独唱の方が合っている気がしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/12105106

この記事へのトラックバック一覧です: テルーの唄:

» テルーの唄 [Stella〜星の瞬き〜]
今年も文化祭のコーラス参加を決めたのだが、思うように歌えない。 しかも練習日に眼鏡を忘れ、楽譜が読めないというハプニング。 近眼乱視の私は五線譜の音符が踊り、線も歪んでしまっていたのだ。 課題曲は『ゲド戦記』の挿入歌“テルーの唄”である。 “テルーの唄”の歌詞は萩原朔太郎の詩「こころ」に着想を得て、宮崎吾朗監督が自ら作詞したものだという。 少年と少女、旅する男と離れて暮らす女性、それぞれが抱える孤独を形にしたくて書いたものな�... [続きを読む]

« 儚い望み | トップページ | 遊びすぎ »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと