« 湯たんぽ | トップページ | 少佐といえば……? »

うべなう

このかなしみを

よし とうべなうとき

そこにたちまちひかりがうまれる

ぜつぼうとすくいの

はかないまでのかすかなひとすじ

                    八木重吉[幼き歩み より]

« 湯たんぽ | トップページ | 少佐といえば……? »

020_おたわごと ?」カテゴリの記事

コメント

ナッキーですね
私はその詩を読んで、八木重吉を探してこちらに来てしまったくちです。

私は手帳に書き留めてしまいました。

>>たまきさん
ちょうど、ぐっと凹んでいる時に読んだので。
八木重吉氏の詩については、
つれづれの文車 八木重吉 などいかがでしょうか。


うべなう強さを持てるようになりたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/12968782

この記事へのトラックバック一覧です: うべなう:

« 湯たんぽ | トップページ | 少佐といえば……? »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと