« ネットアンケートの落とし穴 | トップページ | ハートのプレゼント »

離婚後300日以内出産規定、「見直し含め検討」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000505-yom-pol

要約:首相が、女性が離婚後300日以内に出産した場合、子供は戸籍上、離婚前の夫の子供になるという民法の規定について「見直しの要否を含めて、慎重に検討する」と述べた。女性達を支援するNPO法人は法務省に対し、規定の見直しを求めていた。

おたわごと? の 民法772条 にも書いたように、この法律ってほんと、現状に即してないなぁ・・・と思うわけです。

見直すのなら中途半端じゃなしに、ばっさり見直していただきたいなぁ。
なんとゆーか、今時、XX日以内の出産とか、目安に拘る必要ないじゃない。
事実が知りたければ、DNA鑑定できるんだし。

、、、なんて書いてて思った。

出産届とDNA鑑定がセットなんて困るわよ~~(--;
って、焦る女性も、まぁ、中にはいるかもね、、、、。
けど、そーゆーのは、さすがに自業自得だしなぁ。

法律事務所のブログで、民法772条 2項について見解を書いている。
ブログ主さんは、「772条2項目がなければ、父親の不明な子供ができる可能性がある」という。
それは、確かに問題だけれども、だからといって、「明らかに前夫の子じゃない」と判っているものを、「法律上のルール」で「前夫の子」と推定されて「(ほんとは明らかに違うと当事者全員が判っているのに)法律上は親子」になっちゃうのが問題なんじゃないのー?
そして現実問題として、「(明らかに違うと当事者全員が判っているのに)法律上は前夫の子」とされてしまうのが嫌だから、出生届けを出せないという人達がいて、困っているんじゃない。

それに、不測の事態、例えば、離婚後のパートナーが出産前に亡くなったとか、パートナーに逃げられた、、、とか? があったとして。たしかにそうなったら、「父親のいない子」になっちゃうかもしれないけれど。
だからとゆって、「前夫の子」に仕立てちゃっていいのか?
いくら袖(? 笑)すりあった縁だからって、離婚した前夫にそこまで面倒みてもらおうなんて、離婚した女は考えないと思うよ? 前夫だって身に覚えがないのに、いい迷惑じゃん?

それでも、「法律上、父親がいない」よりも、全く関係ないと最初から判っていても、「とりあえず父親」の存在がある方がいいのか?

・・・いいんでしょうね、きっと、法律上は。
あと、世間体とか?

考え始めるとどんどんどんどん思考が拡散してしまう。

この法律って、「片親の子供は差別される(べきだ)から可哀想」ってゆーのを、大前提にしてませんか? もしかして。
差別意識や偏見がまずあって、で、ルールを定めているんじゃないの???
・・・というのをめちゃ感じるんですけども。

« ネットアンケートの落とし穴 | トップページ | ハートのプレゼント »

020_おたわごと ?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/13928532

この記事へのトラックバック一覧です: 離婚後300日以内出産規定、「見直し含め検討」:

» 離婚後300日内の出産は・・・ [理想の結婚~夫婦についてのエトセトラ]
ちょっと気になったニュースから。離婚後300日内の出産、「再婚相手の子」容認へ現状では離婚後300日以内に生まれた子の場合、まずいったん前夫の子として前夫の戸籍に入籍されます。本当の父親が自分の子だと主張しても認知することはできません。その後前夫が自分の子ではないと地方裁判所に嫡出子否認の訴を提起します。子が生まれていない場合は「嫡出否認の調停」を家庭裁判所に父子関係がないことを申し立て、確定された場合は前夫の戸籍に入籍しないで出生届を出すこともできます。この申し立ても前夫が...... [続きを読む]

« ネットアンケートの落とし穴 | トップページ | ハートのプレゼント »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと