« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

ウエストサイド物語

京都劇場で、「ウエストサイド物語」を観劇。

んーーー。1幕目よりは2幕目の方が、断然、よかったなー。
1幕目の方が見所あるんだけど。

私は群舞が好きだから、このステージは楽しい。派手で楽しいダンスが多いし。

ただ、曲が有名なためか、日本語の台詞が違和感。妙に説明くさく感じてしまう。
仕方ないのかなー。

あと、1幕は見ていて、感情移入ができなくてしんどい。

非行グループが対立している話なのに、妙に、おぼっちゃんぽいんだもんなぁ。
台詞の言い回しとか。
特に、ジェッツ団のリフがトニーを誘いに行くシーン。「おまえは ふりょおじゃないのか?」と言いたくなるくらい、育ちがいーんですけど。

うーーん。今時のふりょぉさんより可愛いのは時代のせいだろうか?

こういうステージは、初演時の社会背景というのがすごく大きく関わっているから、当時に対する知識がなかったら、ほんとうには楽しめないんだろうなぁ・・・ っていうのが、実感してしまって、淋しい。
私には、白人とプエルトリコ移民の対立は判らないし。そうした社会背景レベルではなしに、10代の子が大人や社会に反抗してスネて群れて、他所のグループと対立するというのも判らない。そういう実経験ないので。
私は反抗するのもスネるのも、斜に構えるのも全て一人でやっていたからなぁ。

それでも、せめて10代に見ていたら、もう少し近い目線で見ることができたのだろうか。

一番、感情移入しやすいのが、トニーの雇い主で、不良少年達をたびたび諫める役割をする「ドック」だった。
そりゃそうだよね。私は、既にドック側の年齢になっているんだから。

私は仲間と群れて拗ねた10代の経験はないけれど、「だから今時の若いのは・・・」って切り捨てるんじゃなくて、ドックのような目線と態度で若い衆を見守っていけたらいいな と願っている。

私のセンパイ達が、ハタチの頃の私を見守り育ててくれたように。

« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

04_舞台/映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/40952585

この記事へのトラックバック一覧です: ウエストサイド物語:

« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと