« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

おっぱいバレー

「おっぱいバレー」を見てきました。
設定が昭和54年で、中学3年生が主人公とゆーことで。
リアルタイムの世代なわけです。
挿入歌が懐かしかった。

地域性もあるのかもだけど、あの頃って、そろそろ中学が荒れ始めていた時期で。
私の学校では、入学当時は体育系の教師が死刑棒を持っているくらいだったけど、
卒業頃には、英語や国語担当の女教師も棒で生徒を威嚇しながら廊下歩いてましたよ。

あんなに平和な学校があったのかなー。

卒業式に警察が警備に当たったって、ニュースになったのは、昭和56年。
学校が荒れる直前の平和な時代なのかな。

原作は「今」が舞台なのを、映画では30年前にスリップさせたそうです。

今時の子がおっぱい見たい一心で、部活頑張っちゃうていうのはないのかも。
中学生どころか小学生が、ネットカフェでアダルトサイト閲覧しているものね。
隣ブースで、真剣に(笑)アダルトサイトを見ている小学生男子を見た時には、
正しいおばさんとしては、ここは叱るべきなのか、見て見ぬふりしてあげるべきなのか、思わず悩んでしまいました。
結局、「まー、そーゆーもんだろう」とスルーしましたが。
自分が子どもの頃を思えば、それこそ、小学3年生で風と樹の詩をリアルタイムで読んでいたわけですし。人のコトは言えないなぁ って(笑)

草食系男子なんて言葉が生まれちゃうくらい淡泊で、バーチャルと二次元で満足しちゃうよりは、おっぱい目当てで頑張る方がまだマシかも。
平和な映画でした。

« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

04_舞台/映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おっぱいバレー:

« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと