« 宅配便 | トップページ | お誕生日 »

ほうれんそう

ほうれん草のおひたしが、我ながら美味しくできた♪

以前、遊びに来た友ちゃんに出したところ、「どーやって作るのー?」と、質問されました。

ポイントは、茹で方。

たっぷりのお湯で、茎を5秒湯に浸してから、葉っぱもお湯に沈める。
というのは、基本です。

これを、ごく少量ずつやるわけ。

そーね。一度に5枚くらい。

買ってきた1把を、一度に茹でようとすると、お湯の温度が下がって、茹で上がるのに時間が掛かるでしょ。結果、ほうれん草の味が抜けちゃう。

茎を5秒茹でて、葉っぱをお湯に沈めて、葉っぱの色が変わったらすぐ水にあげる。
5枚ずつ、次々と茹でる。

でもって。大切なのは、絞ること。

水からあげたほうれん草は、ぎゅうぎゅうとコレでもかという位、水を絞る。
食べやすい長さに切った後も、両手でぎゅうぎゅうと1滴も水が出なくなるのを目標に、とことん握りしめて絞り上げる。

するってーと。味が濃い美味しいおひたしになるんだよ~♪

友ちゃんから「めんどくさい」と却下されました(T_T)

« 宅配便 | トップページ | お誕生日 »

030_台所事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/47460470

この記事へのトラックバック一覧です: ほうれんそう:

« 宅配便 | トップページ | お誕生日 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと