« 今日もいい1日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

アーティスト

アカデミー賞5部門受賞したモノクロ無声映画「アーティスト」を見てきました。

CGで派手に見せるのが当たり前のいま、
あえてサイレント映画の手法を使って、感情を表情と演技だけで伝える。

ネットのユーザーレビューがとても、高評価なんですねー。

映画の出来がよいのは、もちろん当然として、
それ以上に大きいのは、

「観客が真剣に見ている」

ってことじゃないかなぁ と思います。

だって、無声映画だもん。

スクリーンに集中して、俳優の表情や演技をじっと見つめていないと、
話についていけないんですよ。

いくら、ストーリーがシンプルで判りやすいといっても。

ストーリーだけじゃなく、登場人物の感情を読み取ろうと真剣に見ているんだもん。
そりゃぁ、面白いでしょう。

楽しむというのは、真剣に見る、真剣に聞く。
本気で取り組むという姿勢があって、初めて生まれる。

「なーんか、つまんなぁーい。何か面白いことなーいー?」
と他力本願なことを言っている人には、何も面白いことは起きませんよ。

と。

そんなことを考えました。

« 今日もいい1日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

04_舞台/映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/54618051

この記事へのトラックバック一覧です: アーティスト:

« 今日もいい1日でした。 | トップページ | 今日もいい日でした。 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと