« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい1日でした。 »

「容疑者Xの献身」@キャラメルボックス

キャラメルボックスの「容疑者Xの献身」を観てきました。

前回は、2009年に見ていて。その時は、原作を読んでいなかったので、ストーリーの大胆さに驚きがありました。
すぐに原作を読んで、改めて面白さを実感。

今回は、ネタバレしているし、舞台も2回目だし。
それでも、すっごく面白かった。

初演時は、石神役を西川浩幸氏が、今回は近江谷太朗氏が演じてます。
私は西川さんが好きで、キャラメルボックスを観るようになったんだけど、
この石神役には、近江さんのほうがイメージが合うなー と感じました。

うらぶれた雰囲気というか、明るい人生を諦めつつも淡々と生きている姿とか。

原作のテーマは、シリアスで悲劇。その線はきっちりと押さえつつ、
コメディな台詞やアクションを盛りいれて、笑いをとっているから、
暗い舞台にはならない。

その匙加減が絶妙。

私は、場面転換や照明が好きなので、この作品のように、
次々とシーンが変わる脚本は、見ていて楽しさが倍増します。

ほんっと、うまいな~~ と感心してしまう。

地球は勝手に回っている。
しかし、社会は人間が動かしている。
そして、人間は自分の人生を自分の足で歩いている。
自分が歩かなければ、世界は動かない
(脚本:成井豊)

「自分が歩かなければ、世界は動かない」と思いながら、
歩いていきたいなと私もおもいます。

« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい1日でした。 »

04_舞台/映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17907/54902984

この記事へのトラックバック一覧です: 「容疑者Xの献身」@キャラメルボックス:

« 今日もいい日でした。 | トップページ | 今日もいい1日でした。 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと