今日もいい日でした。

Windows7でperlの環境が構築できない・・・

ツールインストールしたのに、動かないのは、なぜ?
わからんし。

テキスト成形ができないのが辛くて、
いちいちノートPCで作業するのが面倒で。

どうせ置換だけなんだからと、秀丸マクロで作ってみた。

楽~~~。

今日もいい1日でした。

今日のヤモちゃん

・・・帰宅したら、死んでいました。。。。

今朝、元気ないなー って思って気になったけど、私は仕事で朝イチで出かけて。

夜帰宅した時は、もう。

昼間にンチした様子はあるから、午後かなぁ。今日は、すごく暑かったから。

ウエットシェルターの下に隠れていたけど、厳しかったのかな。

せっかく虫をいっぱい捕ってきたのに。ショウジョウバエの羽化も成功して、毎日しっかり餌を用意できる環境が整ったのに。

昼間、いてあげられなくてごめんなさい。

今日のヤモちゃん

今夜のヤモちゃんは、あんまり餌を食べてくれない。

せっかく採ってきたのにー。毎夜毎夜、ご近所を徘徊してヤモちゃんの餌を調達している私の苦労を分かってよねー。

最初の頃は、小~さい虫を指先で摘んで捕まえてました。

が、うっかり潰しちゃったり、ケースに入れる時に潰れちゃったり、そもそも摘み損ねて逃げられることも多く、非常に効率が悪かったです。

なんとかしなくては。
と情報収集した結果、ちっこい虫を集めるための「吸虫管(きゅーちゅーかん)」というグッズがあることを知りました。

購入すると、それなりのお値段なんだけど、構造はシンプルだったので、サイト情報を参考に100鈞で材料を入手して手作り。

材料費100円+フィルムケースで製作したチープな吸虫管は、とっても便利で、笑っちゃうほど効率よく虫集めができるのでした。

どんな世界にもマニアはいて、マニアのためのグッズがあるのだと知ることは、非常に楽しいです。

とまぁ。そうした努力の結果、餌の量が豊富になったせいで、ヤモちゃんはあまりお腹が空いてないのかもしれないです。

今日のヤモちゃん

ヤモリは、カルシウムが不足するとクル病になってしまい、骨が変形するそうです。

一般的には、コオロギにカルシウム剤のをまぶして餌にするようです。

こういう情報を得るたびに思うは、野生のヤモリはどうしているのかなー? ってことです。

ヤモリ界にショップがあって、各種栄養剤が売られていたら面白いけどね(^^;

いろんな虫をまんべんなく食べていれば、バランスが取れるから大丈夫なんだろうな。

あと、野生のヤモリがみんな健康体なわけはない。栄養不足の個体も、お腹空かせてる個体もいる筈。

とゆーことで、今のところはあまり過保護にせずに、自然採取の餌ともうじき羽化する予定のショウジョウバエで飼育していく予定。

体内のカルシウムは、日光浴で増える(人間と同じ)はずなので、朝の涼しい時間帯、直射日光が当たらないベランダに出しています。

シェルターや木の上で、のんびりくつろいでいるヤモちゃんの姿が可愛いです。

うちのヤモちゃん、どうみても動き鈍いし、昼間もシェルターに隠れないくらい呑気モノだし。あのまま、野良ヤモちゃんしていたら、絶対、今頃、猫か鳥にやられているか、お腹空かせて目を回していると思う。

そもそも、真っ昼間に私に捕獲されることからして、をいっ って話だものな。

野良よりは、私と一緒にいる方がいいなー と思ってもらえる程度に、幸せでいてほしいです。

今日のヤモちゃん

ヤモちゃんと同居を始めた時、ひとつ決めたのは、3日間餌を調達できなかったら、野良ヤモちゃんに戻そうってことです。

毎日、餌を自主採取するのは続かないって思っていたので、初日にショウジョウバエ捕獲&飼育に着手。

これが当初はうまくゆかなくて。

昨日、ようやく、ウジウジの確認ができて。今日は蛹を採取。

まじまじと見ると、キモっな幼虫だけど、これがヤモちゃんの餌になると思うと、可愛く感じる。

ビョーキは着々と進行しているな と、我が身を振り返り苦笑する今日この頃です・・・

今日のヤモちゃん

身長を測ったら、5cmになってました。

25日が4cmだったから、10日ほどで1cm成長。すごい。

今朝も元気なンチをしていたので、安心です。

・・・脱皮は? ねぇ?

今日のヤモちゃん

ヤモちゃんは、やっぱりすごく成長していると思う。

木の枝をぐんぐん登っていって、天井に張り付いて虫を捕ろうとしたり。

失敗して墜落しちゃったけど。

でもしばらくしたら、もう1回チャレンジして、見事にご飯を食べてた。えらいっ

通常のヤモリは、シェルター内に隠れていることが多いらしい。

ウチのヤモちゃんは、葉っぱの上や飼育箱の地面とか、観察しやすいとこにいる。シェルターに潜っているとこをあまり観ない。

今日、木の枝にいるときに指を近づけたら、登ってきてくれて、手乗りヤモちゃんしてくれた。しばらく遊んで楽しかったです。

夜、餌を与えたんだけど、半分くらいは、捕まえた時に死んじゃったようす。死んでる虫はヤモちゃん食べてくれなくて、ムシされてしまう。

試しに手乗りヤモちゃんさせて、目の前に虫を持っていってあげたら、食べたー!

こないだピンセットでやったときはダメだったけど、指先で摘んで出したらちゃんと3~4匹、食べてくれた。すごい。

手乗りヤモちゃんの餌付け!

このままヤモちゃんと仲良くなれたら、嬉しいなぁ と思うのでした。

今日のヤモちゃん

ヤモちゃんの動きが、活発になっているような気がする。

今まで登っていなかった、水飲み容器の上や、植木の葉っぱにも登るようになったし。

時々、いきたいところに手が届かなくて、ワタワタして前足を伸ばしている様子が可愛いです。

一番可愛いのは、ご飯食べてるとこかなー。

毎日、苦労して虫集めしているんで、ちゃんと食べて大きくなって欲しいー。

立派なンチしているのを見ると、ほっとします。

今日のヤモちゃん

昨日、公園で木の枝を拾って、部屋にいれてあげたのに、全く登ろうとしない。

赤ちゃんヤモリだから、手足も短くて、壁沿いに植木鉢に乗ると、降りれなくなってジタバタしているから、入れてあげたのにー。

おまい、運動神経鈍いだろ? って、突っ込みいれてました。

今朝、姿が見えないので、慌てて探したら、枝のさきっちょにいました。

1日で成長したのねー。えらい。

けど、ちょっと大きめの虫と顔を合わせたら、焦って逃げてました(笑)

頭と同じ大きさなら食べられる筈なのに。せっかく大物を採ってきたんだから、食べてよねー

今日のヤモちゃん

2日間、仮宿住まい(スーパーのカットフルーツが入っていた入れ物。298円、半額の値札付)だったヤモちゃんは、新居に引っ越しました。

身長40mmのヤモちゃんにとっては、かなりの豪邸になるはず。

100円ショップで購入した、小さな鉢植えと、素焼きの鉢を割った隠れ家、水容れを配置。

夕べ、小さなジャム瓶に餌の小虫を入れて転がしておいたけど、朝まで食べず。

ガラスびんの中に虫がいるのに気付かないのかなー ガラスの中は入れないのかなー と気がかりでしたが、朝ご飯に食べてくれました。

よかったよかった。これだと、ヤモちゃんが食べた量が分かりやすいので助かります。

より以前の記事一覧

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • なかのひと